AUD・JPY日足トレード2月

1か月お休みいただきました。この間、絶望に打ちひしがれていました。現在の金融システムが終わる。つまりFXが終わる。という見込みが有ったので自暴自棄→調査→収入源は分散するほうがいい。という結論に至りました。

調査の結果、現行の金融システムは確かに終わりに向かうでしょう。そもそも、バイデンがこのまま大統領なら、個人投資家は株式市場で不正操作を受け続けて、自由に株を売買できなくなるし、グローバル金融リセットになり世界統一通貨になるので、FXは終わりです。

で・・・、トランプが復活した場合。まずはドルが終わり新通貨に切り替わる。これに2年ほど、あとはヨーロッパ、南米、アジアの順で不正の出来ない金融システムが導入されていく。

この場合、FXは何らかの形で形を変えて存続の可能性が高い。通貨が固定されるという噂もあるが、それも現状考えにくい。管理通貨制から金本位(金・銀・プラチナをひも付)制になるとなると、災害時の国際はどうなるの?、現行の実質経済分の金・銀・プラチナの量はあるの?と考えると、不正の出来ない管理通貨制というのが妥当なところ。

為替レートは残りそうだな・・・。でも、どうなるかは分からない。

FX、株、CFD、どれが残って、どれがなくなるのか。収入源をひとつに絞るのは危険。将来は土地転がしや、家賃とかもゆくゆくは無くなるし、取得税や自動車重量税も固定資産税もなくなるとか。

これからはアメリカ発の大波が世の中を揺さぶると思います。

私は、とりあえずはFXを続けます。しかし、長く持って5年と思ってやります。それ以上続けば儲けものですね。

ただし、通貨はAUD・JPYに固定します。ドルは今後不安定になるので、やってられません。

では、2月のトレードです。




現在、2月3日の1:00です。2月2日の日足が平均足の陰線になれば、

①MACD-2のヒストグラムが弱気、②OsMACD_Mのヒストグラム弱気

③OsMACD_MのMAが弱気、④モーメンタムが下降

というチェックポイントは現在クリアしています。2月2日の日足が確定した時点で⑤平均足の陰線が直前の平均足が低い位置まで伸びている。というチェックポイントをクリアしていたら売りエントリーです。

初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

その後、2月2日に陰線になり、条件を満たしたので売りエントリーして、2月2日の高値に損切りを置いて売りエントリーしました。当時2本前の日足に高値が有り、これが判断を狂わせました。2月3日日足は陽線になり、1・OsMACD_MのMAが強気になり、2・MACD-2のヒストグラムが強気、3・モーメンタムが上昇に転じる。という買いのサインが出ました。これは売りの決済サインでもあります。

しかし、2本前に高値があるため損切りポイントまでは・・・。と思いキープしてしまいあえなく損切りとなりました。損切りポイントを置いていなければ、2本の陽線をまともに食らって損切りという惨劇にまた直面する所でした。私のトレードの弱点は損切り出来ない事、大きな損害を食らったために、小さな利益では満足できなくなり持ちすぎてしまうことです。

これなんかはエントリーの2本あとの陽線で、転換線と青スパンが同時に上昇している強い買いのサインが出ています。少なくともここでは買いのエントリーをしていなくてはなりませんでした。色々と自信を失いグダグダになっているのを立て直さなくてはいけません。

エントリーはしばらく、

買いエントリー・パターン1

1・OsMACD_MのMAが強気になり、2・MACD-2のヒストグラムが強気、3・モーメンタムが上昇に転じる。という買いのサイン

買いエントリー・パターン2

転換線と青スパンが同時に上昇している強い買いのサイン

売りエントリー

転換線と青スパンが同時に上昇している強い買いのサイン

の3点に絞ってエントリーします。当然、エントリーチャンスが激減するので、他の通貨ペアも対象にします。

2月8日のエントリーはAUD・USDで行いました。




先週末の時点で目をつけて、モーメンタムの上昇、MACD-2ヒストグラムの強気、OsMACD_MのMAの強気上昇を確認したので、買いエントリーを入れて、このロウソク足の安値に損切りを設定しました。2月9日の日足が高値を付けて、4時間足の反転が確認できたのでこのトレードはここで終了にしました。利益は46~52pipsと6つの口座でバラバラでしたが、平均5000円としても30000円のアガリです。

FXなんて、勝てるところだけやればいいんです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

日足9MAトレードEUR・USD12月21-31日


FX始めるならみんなのFX

12月21日、朝に大異変。いきなり40pipsほど利益を吹っ飛ばしたところからスタートし、その後ぐいぐい下がってきて、その後持ち直してロウソク足は陽線にはなったものの、平均足が陰線になりここで決済しました。
12月22日は売りにも買いにもエントリー条件に達していなかったので、トレードはお休みです。

さて、現在、12月22日4:45現在の陰線がEMA9MAを打ち抜いています。このままの状態で確定すればEMA9MAは弱気になり、売りエントリーのタイミングになります。準備運動です。

最狭水準スプレッド!FXを始めるなら外為ジャパン

12月22日の陰線が確定し、EMA9MAが陰線になり売りエントリーの条件が整いました。喜んで売りを入れたところ・・・・、ちょっと戻りました。モーメンタムが下がりっぱなしなので売りエントリーはキープしていますが、12月28日現在、ねちっこく跳ね返されてます。アメリカもユーロ圏もフラフラなので、何とも不安定な乱高下が続いてます。もういい加減にしてほしいわ。

週足が陰陽陰の陽線挟みのダブルたくり線(陰・陰)でMACD-2のヒストグラム弱気だから落ちてくるのが当たり前なんだけど。まあ、しつこそうだわ。さっさと陥落しやがれ。


為替取引を始めるなら≪DMM FX≫

結局、30日まで上昇されて、涙の損切り。落ちる気配がなかったので買いエントリーすると、31日に暴落されるという。もう、ルール通りやらないとボコボコにヤラレル。

基本、売りルールに関してはルールの追加をする必要があるかと思い調べると、一目均衡表の基準線が上昇中は、転換線が9MAの上に回ってない場合は売りエントリーで負ける確率が高くなることが分かった。基本ロウソク足を見て騙されるし、MACD-2を見てると騙される。

問題点を精査して、もっとシンプルに判断できるようにしていく必要があると痛感した。まあ、ルール通りにやれば誰でも勝てる。ダマシの少ない日足FXは必ず完成させる。2021年は飛躍するよ。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

日足9MAトレードEUR・USD、12月14-18日


DMM FXは初心者向け

12月16日午前0時です。11日の朝に買いエントリーして、11日に陰線になり、14日、15日とジワリと上昇してきました。ただし、MACD-2はヒストグラムの弱気が続き、MACDラインも勢いを無くして上昇の力が弱まっています。ただ、EMA9MAの勢いが強い。このままジリジリ上昇するのだろうか?

まあ、そんなことは関係ありません。平均足がカラスになるか平均足が陰線になるかで決済です。ただそれだけです。


FXはじめるなら【LIGHT FX】
 
12月17日です。あまりにもEMA9MAが強気で上昇角度が有ったので、まだまだ行くと思ったんだけどその通りでした。16日はかなり上昇しました。しかし、1時間足を見てみると、なんとまあひどい乱高下。どれだけのデイトレードやスキャルピングやってる人が資産を焼かれたことだか・・・。

私は1日1回見てるだけ、ルール通りでお金が増えるんよな。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

日足9MAトレードEUR・USD12月7-11日


1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

日足でしか、もうエントリーしないようにするぜ。

12月7日の朝です。現在、平均足は陽線です。EMA9MAは強気(緑)で上昇中で、OsMACD_Mのヒストグラムの中をシグナルラインが通っていて、ヒストグラムが強気で連続していることから、買いエントリーはキープ以外の選択肢はありません。カラスが出るか、平均足が陰線になるまで買いで押します。


1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

12月10日の朝です。12月8日の平均足が陰線になったので、12月9日の朝に買いエントリーを決済し、12月9日はエントリー条件には嵌っていないので見送りました。12月9日の平均足も陰線になりましたが、EMA9MAを打ち抜いていないので、12月10日のエントリーも見送りです。





12月11日朝です。昨日売りエントリーしてたら・・・・。見事に負けてましたね。売りエントリーは絶対に条件に嵌らなければ絶対にエントリーしてはいけません。

さて、今日は平均足が陽転して、モーメンタムが上向き、OsMACD_Mのヒストグラムが強気になりました。買いエントリー条件に嵌ったので買いエントリーしました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

EUR・USD日足9MAトレード

衣川君見てるか?

12月からは実戦実況形式で投稿します。まずは週足を確認します。


1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

先週の上昇でバンドの+2σに当たり、さあ、ここから?基本的には落ち目になってくると思われます。


安心のFXサービス「みんなのFX」
11月30日、今日はEMA9MAが強気(緑)になってから買いエントリーをキープしている状態です。このままキープして、今日のロウソク足が確定(12月1日・7時)してから次の動きを決断します。

最狭水準スプレッド!FXを始めるなら外為ジャパン
11月30日は予想した通り陰線になりました。しかし、9MAは強気(緑)のままです。この場合は売りを入れずもう一日様子を見ます。売りエントリーは9MAを追い抜いて、9MAが弱気にならない限りエントリーしません。




12月1日はバイデンジャンプが起きました。利益爆増ですね。日足で買いエントリーした場合、OsMACD_Mのヒストグラムが強気の間は上昇しすぎることが多く、この間はキープするという構えを持つこと、そしてEMA9MAが強気の緑の間は陰線が出ても無視してキープするようにした方が利益が多くなります。

つまり、日足のEMA9MAの色には逆らわない方がいいという訳です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

9MAトレード2020年11月10~

アメリカ大統領選の間は休もうと思ったが・・・、1月までも休めません。

今回のエントリー11月10日午前3時確定の平均足の後

理由

4時間足でエントリーする場合

1・高値3の右側で,MACD-2のヒストグラムが売りゾーンに入ったら売りエントリー


1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

11月10日12:48現在停滞中~~~~。

このエントリーの形はこのまま暴落のパターンと一度調整の戻りがあって、高値1をつけてから反転下降の形の2つのパターンがある。さて、どうなるやら。

安心のFXサービス「みんなのFX」
ああクソ、何だこの反発・・・・。利益殆どふっとばされて終わったわ。MACD-2すらまだ売りゾーンやのにこれは異常・・・。チクショウ。





大きな利益が出てたなら4時間足の安値3が出た後に、1時間足で安値右側でMACD-2のヒストグラムが買いゾーンに入ったところで売りエントリーは決済してもうよかった。

今後の狙いは、今11月3日0時現在、4時間足に高値が付いたので、その高値1からの反転下降に合わせる売りエントリーになります。


FXを始めるなら≪DMM FX≫!

その高値1からの反転下降に合わせる売りエントリーをしました。さて、どうなるか。

で、途中からアメリカ大統領選挙の方に流されて、今月は結構負けました。5万円ほど。

相変わらず負け方がワンパターンで、売りエントリーで負けてます。9MAトレードの基本は日足で9MAを打ち抜いた日に、9MAが弱気になり、OsMACD_MのMAとMACD-2のMAが共に弱気になっていることが条件。結局、この条件を待たずに4時間足でエントリーすると、今月のように打ち返されて負けるというパターンになります。




12日以降は普通に9MAが強気になった時に買いエントリーして、あとは放置して、11月20日にモーメンタムが下向きでMACD-2のヒストグラムが弱気になったところで決済します。あとは次に9MAが強気になるか、弱気になるかをまち、11月24日で強気になったので買いエントリーして、現在キープ中。という対処でよかったわけです。

はっきり言って、日足だけでやった方が安定した利益を出せるというデータが出てしまったので、単にそれをやってればいいやん。という結論に達しました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

9MAトレード2020年10月

少し、暗中模索をしましたが・・・。日足だけでのトレードを考えましたが、EMA5MAとEMA9MAが共に強気になったら買い。共に弱気になったら売りを入れるという方法で、安定した利益を出せるのではと思って実践しました。

確かに勝てる・・・。利益は11万円出た。しかし、効率が悪い。やっぱり平均足トレードの方がよほど効率がいい。

つまり、9MAトレードと追い越せなかった理論の融合で、平均足の色変わりによって、エントリーと決済をする方がはるかに儲かる。


初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

9月20日から今日(10月9日)までは、日足では上記2点がエントリーポイントです。あとはキープするだけ・・・。それで儲かってます。これを素直に貫いてれば11万円じゃなくもっとだったな。

で、4時間足を使えばもっと儲かる。


1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

例ば、今週。4時間足では

①MACD-2がデッドクロスした状態で陰転し、9MAを打ち抜いたので売りエントリー。

②陽転したので決済

③弱気の長期線の下にEMA9MAがあって、下降している状況での平均足の陰転から売りエントリー。

④MACD-2がゴールデンクロス、もしくは長期線が強気上昇をしている場面での、安値からの陽転で買いエントリー

⑤平均足が陰転したので決済。

⑥買いエントリーをキープ中

という流れでバカスカ稼げてます。まあ、働いている場合は帰宅したら反転している。とか目が覚めたら反転している。というクソムカつく展開が多いレンジ圏なわけですが、連続中の平均足は基本直前の陽線なら底辺、陰線なら上辺を越えて価格が反転した場合はトレンド転換なので、決済条件を直前の平均足の当該ポイントに置きます。


FXなら外為ジャパン

高値ポイントが付いた場合

①平均足が陽線の底辺に水平線を引いて、水平線の価格を1.18022を損切り(利確)ポイントにする。

安値ポイントが付いた場合

②平均足が陰線の上辺に水平線を引いて、水平線の価格1.17549を損切り(利確)ポイントにする。

というように処理をしてから外出、あるいは就寝します。こうしておけばクソ鬱陶しいレンジ圏でも利益を確保しながらトレンドを待つことが出来ます。

なんにせよ、平均足の色変わりによってアクションを起こすようにします。難しいことは考えなくていいんです。

10月19-23日


FXを始めるなら≪DMM FX≫!

じっくりと待って、19日が陽線になり、買いの4点一致、《ロウソク足(平均足)陽線・OsMACD_MのMA強気・OsMACD_Mのヒストグラム強気・MACD-2のヒストグラム強気の4点の強気一致の》迷わず買いエントリーを入れました。高値が付いた水曜日以降、4時間足で平均足が弱気になるか、1時間足でMACD-2がデッドクロスして、ヒストグラムが売りゾーンに入っている。という状況が確認できたら決済します。





今回は、1時間足でMACD-2がデッドクロスして、ヒストグラムが売りゾーンに入っている。で決済しました。

続いては見逃したのですが。

高値3の右側で、MACD-2のMACDラインとシグナルラインがデッドクロスして、ヒストグラムが売りゾーンに入った平均足の陰線の後で売りエントリーする

というエントリー方法。今回の売りエントリーは安値2の右側で平均足が孕み線になったので、平均足が陰線でも決済します。この場合1時間足でMACD-2のヒストグラムが買いゾーンに入っていることを確認する。MACD-2のヒストグラムが買いゾーンに入っていない場合は、もう少し待ちます。

最後、10月23日の14-17時の平均足の陽線が買いの3点一致になったので、買いエントリーし、キープ中です。

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

EUR・USD日足・2020年9月7-18日

さて、今週からは日足ロウソク足トレードを実行していきます。

ちょっと難しいけど、めちゃくちゃ儲かります。出来るだけ毎朝投稿できるようにします。

1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

9月7日です。前日は安値1がついて、引っ張り線です。エントリーは直近の4時間足の陰線の高値に逆指値買いエントリーをして、9月4日の安値に損切りポイントを置きます。


初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

逆走された場合に備えて、この9月4日の安値に逆指値売りを仕掛けて、逆走した時の保険をかけます。こちらは損切りを40pips、利益確定120pipsに設定しておきます。さて、明日。どのような結果が出ているでしょうか。


最狭水準スプレッド!FXを始めるなら外為ジャパン

9月8日、先日のエントリーは、売りも買いも約定せず。陰線をはらんでしまいました。エントリーは変更せず、約定を待ちます。

為替取引を始めるなら≪DMM FX≫

9月9日、陰線が確定しました。8日の日中に仕掛けていた逆指値売りにヒットしました。EMA26MAも弱気になったし、OsMACD_MのヒストグラムもMAも弱気継続中です。この形では、売りはキープです。久々にロウソク足トレードをしたので、《5MA下り斜面の下影陰線》=《下降継続》という答えを忘れて、ちょっと儲けが少なくなってしまいました。まあ、これからは慣れてくるし、公式もはっきりしてくるから勝率、利益率は上がってくるわ。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

9MAトレード2020年8月

いや、なんでこんな普通なら下降トレンドになるところで、訳の分からん上昇が始まるの(TT)
こんなん、あり得ん!!と思って100万円溶かしました。

おかしいと思ったらこんなことか。


FXはじめるなら【LIGHT FX】

でも、これって、平均足トレードにはめちゃくちゃいい流れが来てるってことやん。で、3年間の平均足の色変わりだけでのエントリー切り替えでどうなるか・・・・。

6か月単位でのマイナスは1度もない。平均で70000円前後の安定利益。アフターコロナの2020年2-7月は16000円以上の利益。これなら8時間足で色変わりでエントリー切り変えれば、ロスを抑えて利益を積める。ヘッジファンドの作る流れに乗る。めっちゃ有利やん。考えんでいいし。ちょうど0:00、8:00、16:00、で8時間足が確定する都合のいい楽天FXあるし。

さあ、日足を見つつ、8時間足の平均足でトレードしよう。

初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

8月5日、19時現在、EUR・USDの日足は再上昇を始めたところで、平均足は陽線で推移しています。今後、8時間足の陽線が陰線に切り替わった時に買いを決済し、売りエントリーします。

さて、このトレードはどうなりますか。



チックショ~~。一時100pips以上利益があったのに、8時間足の平均足が替わるの待ったら、40pipsまで利幅が減った。8月7日0時、買いエントリーを決済して売りエントリーへ。
しかしな~、最後の最後値戻ししたからな・・・。もう、6pips負けてるよやっぱり。

この後、どうなる?

日本最大の投資家向け専門店 トレーダーズショップ

やっぱり、あかんか。損切り39Pipsお返しされた。

仕方がない。それでもルールを守って6か月後。どれだけ増えているか。売りエントリー損切り⇒買いエントリー
早速7.6pips下降される惨劇発生。結果や如何に。

初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール

8月7日、23:02
うん、一度も上昇せず60pipsの損切り。ほんまにレンジ圏は腹立つなあ~~。
売りエントリーを入れた後にまた、泣きそうなくらいの上昇があり、その後大暴落で58pipsの利益。このまま落ちて行ってほしいな。




8月10日からの動き、

①急反転を食らって利益が少なくなる。42pipsの利益で終わる

②8時間足が陽線になったので買いを入れると逆走を始める。損切り60pips前後

③8時間足が陰線になったので売りを入れると、陽線での『追い越しちゃった』が発生し、逆走される。損切り30.2pips

④8時間足でEMA9MAを打ち抜いたので買いエントリー

⑤陰線で『追い越しちゃった』が発生したので利益確定。次の動きを待つ。43.9pipsの利益

平均足の色変わりでは効率が悪いな。考えれば8時間足で9MAトレードすればいいじゃん。ということでルール設定。現在(8月14日・4時21分)次のエントリー条件を待ってます。買いエントリーは、①高値2を追い越した陽線が確定した場合。4時間足で②安値1から反転して陽線になった場合。この2つの条件で買いエントリーです。売りエントリーは8時間足のEMA9MAを陰線で下に打ち抜いた場合の1点だけがエントリーポイントです。

この通貨、ダメだわ。意味不明な反転と上昇が激しすぎる。まあ、15分だな出来るとしたら。どうも、ヘッジファンドによる操作が多くなってるようだね。ドル関連は避けた方がいいね。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

EUR・USD日足9MAトレード


1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

ようやくEMA9MAを打ち抜いた直後、陽線を打ち返されちゃって泣きそうだったけど、流石にロウソク足が陽線でも、MACD-2とOsMACD_Mのヒストグラムが弱気だたので、すぐに下降に入りました。期待に胸を膨らませた週明けの22日、ボルトンの暴露本の内容が・・・・。とかなんとか・・・。

そんな理由で2日も反発する?もうふざけんな。まあ、でも、基本MACD-2はMACDラインが下降中で、シグナルラインとデッドクロス中なので、まあ、陽線は2本しか進まない。予想通り水曜日・木曜日と連続で陰線となり、平均足も陰線になりました平均5本陰線が連続する。期待した26日・・、停滞するとか、アメリカ兄さんいい加減にしろ!!

日足では平均足の陰線を捉えていて、安値がついていないので、この場合売りエントリーを継続して押すパターンです。


初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

追い越せなかった理論では、10日水曜日に高値3が出て、11・12日と下降、15日に反発以されて陽線になり、16日に陰線になった。ここで《追い越せなかった理論》で売りエントリーします。その後3日間利益が出たのですが、22日の2本目の4時間足で《追い越しちゃった》が確定し、売りエントリーは決済します。

その後、EMA9MAが強気になった所の陽線で買いエントリーします。

ただし、日足のMACDラインは下降中で、シグナルラインとはデッドクロスしているため、陽線2本目となる23日が確定した時点で、買いエントリーは決済します。その後24日は様子を見て、24日が反転し陰線になった時点で、高値3~高値1での《追い越せなかった理論》が成立し、売りエントリーになります。

26日は陽線になりますが、日足のMACDラインは下降中で、シグナルラインとはデッドクロスで、MACD-2とOsMACD_Mのヒストグラムが共に弱気のため、《追い越せなかった理論》買いの成立はありません。売りエントリーはキープしてます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする