9MAトレード2020年11月10~

アメリカ大統領選の間は休もうと思ったが・・・、1月までも休めません。

今回のエントリー11月10日午前3時確定の平均足の後

理由

4時間足でエントリーする場合

1・高値3の右側で,MACD-2のヒストグラムが売りゾーンに入ったら売りエントリー


1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

11月10日12:48現在停滞中~~~~。

このエントリーの形はこのまま暴落のパターンと一度調整の戻りがあって、高値1をつけてから反転下降の形の2つのパターンがある。さて、どうなるやら。

安心のFXサービス「みんなのFX」
ああクソ、何だこの反発・・・・。利益殆どふっとばされて終わったわ。MACD-2すらまだ売りゾーンやのにこれは異常・・・。チクショウ。





大きな利益が出てたなら4時間足の安値3が出た後に、1時間足で安値右側でMACD-2のヒストグラムが買いゾーンに入ったところで売りエントリーは決済してもうよかった。

今後の狙いは、今11月3日0時現在、4時間足に高値が付いたので、その高値1からの反転下降に合わせる売りエントリーになります。


FXを始めるなら≪DMM FX≫!

その高値1からの反転下降に合わせる売りエントリーをしました。さて、どうなるか。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

9MAトレード2020年10月

少し、暗中模索をしましたが・・・。日足だけでのトレードを考えましたが、EMA5MAとEMA9MAが共に強気になったら買い。共に弱気になったら売りを入れるという方法で、安定した利益を出せるのではと思って実践しました。

確かに勝てる・・・。利益は11万円出た。しかし、効率が悪い。やっぱり平均足トレードの方がよほど効率がいい。

つまり、9MAトレードと追い越せなかった理論の融合で、平均足の色変わりによって、エントリーと決済をする方がはるかに儲かる。


初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

9月20日から今日(10月9日)までは、日足では上記2点がエントリーポイントです。あとはキープするだけ・・・。それで儲かってます。これを素直に貫いてれば11万円じゃなくもっとだったな。

で、4時間足を使えばもっと儲かる。


1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

例ば、今週。4時間足では

①MACD-2がデッドクロスした状態で陰転し、9MAを打ち抜いたので売りエントリー。

②陽転したので決済

③弱気の長期線の下にEMA9MAがあって、下降している状況での平均足の陰転から売りエントリー。

④MACD-2がゴールデンクロス、もしくは長期線が強気上昇をしている場面での、安値からの陽転で買いエントリー

⑤平均足が陰転したので決済。

⑥買いエントリーをキープ中

という流れでバカスカ稼げてます。まあ、働いている場合は帰宅したら反転している。とか目が覚めたら反転している。というクソムカつく展開が多いレンジ圏なわけですが、連続中の平均足は基本直前の陽線なら底辺、陰線なら上辺を越えて価格が反転した場合はトレンド転換なので、決済条件を直前の平均足の当該ポイントに置きます。


FXなら外為ジャパン

高値ポイントが付いた場合

①平均足が陽線の底辺に水平線を引いて、水平線の価格を1.18022を損切り(利確)ポイントにする。

安値ポイントが付いた場合

②平均足が陰線の上辺に水平線を引いて、水平線の価格1.17549を損切り(利確)ポイントにする。

というように処理をしてから外出、あるいは就寝します。こうしておけばクソ鬱陶しいレンジ圏でも利益を確保しながらトレンドを待つことが出来ます。

なんにせよ、平均足の色変わりによってアクションを起こすようにします。難しいことは考えなくていいんです。

10月19-23日


FXを始めるなら≪DMM FX≫!

じっくりと待って、19日が陽線になり、買いの4点一致、《ロウソク足(平均足)陽線・OsMACD_MのMA強気・OsMACD_Mのヒストグラム強気・MACD-2のヒストグラム強気の4点の強気一致の》迷わず買いエントリーを入れました。高値が付いた水曜日以降、4時間足で平均足が弱気になるか、1時間足でMACD-2がデッドクロスして、ヒストグラムが売りゾーンに入っている。という状況が確認できたら決済します。





今回は、1時間足でMACD-2がデッドクロスして、ヒストグラムが売りゾーンに入っている。で決済しました。

続いては見逃したのですが。

高値3の右側で、MACD-2のMACDラインとシグナルラインがデッドクロスして、ヒストグラムが売りゾーンに入った平均足の陰線の後で売りエントリーする

というエントリー方法。今回の売りエントリーは安値2の右側で平均足が孕み線になったので、平均足が陰線でも決済します。この場合1時間足でMACD-2のヒストグラムが買いゾーンに入っていることを確認する。MACD-2のヒストグラムが買いゾーンに入っていない場合は、もう少し待ちます。

最後、10月23日の14-17時の平均足の陽線が買いの3点一致になったので、買いエントリーし、キープ中です。

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

EUR・USD日足・2020年9月7-18日

さて、今週からは日足ロウソク足トレードを実行していきます。

ちょっと難しいけど、めちゃくちゃ儲かります。出来るだけ毎朝投稿できるようにします。

1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

9月7日です。前日は安値1がついて、引っ張り線です。エントリーは直近の4時間足の陰線の高値に逆指値買いエントリーをして、9月4日の安値に損切りポイントを置きます。


初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

逆走された場合に備えて、この9月4日の安値に逆指値売りを仕掛けて、逆走した時の保険をかけます。こちらは損切りを40pips、利益確定120pipsに設定しておきます。さて、明日。どのような結果が出ているでしょうか。


最狭水準スプレッド!FXを始めるなら外為ジャパン

9月8日、先日のエントリーは、売りも買いも約定せず。陰線をはらんでしまいました。エントリーは変更せず、約定を待ちます。

為替取引を始めるなら≪DMM FX≫

9月9日、陰線が確定しました。8日の日中に仕掛けていた逆指値売りにヒットしました。EMA26MAも弱気になったし、OsMACD_MのヒストグラムもMAも弱気継続中です。この形では、売りはキープです。久々にロウソク足トレードをしたので、《5MA下り斜面の下影陰線》=《下降継続》という答えを忘れて、ちょっと儲けが少なくなってしまいました。まあ、これからは慣れてくるし、公式もはっきりしてくるから勝率、利益率は上がってくるわ。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

9MAトレード2020年8月

いや、なんでこんな普通なら下降トレンドになるところで、訳の分からん上昇が始まるの(TT)
こんなん、あり得ん!!と思って100万円溶かしました。

おかしいと思ったらこんなことか。


FXはじめるなら【LIGHT FX】

でも、これって、平均足トレードにはめちゃくちゃいい流れが来てるってことやん。で、3年間の平均足の色変わりだけでのエントリー切り替えでどうなるか・・・・。

6か月単位でのマイナスは1度もない。平均で70000円前後の安定利益。アフターコロナの2020年2-7月は16000円以上の利益。これなら8時間足で色変わりでエントリー切り変えれば、ロスを抑えて利益を積める。ヘッジファンドの作る流れに乗る。めっちゃ有利やん。考えんでいいし。ちょうど0:00、8:00、16:00、で8時間足が確定する都合のいい楽天FXあるし。

さあ、日足を見つつ、8時間足の平均足でトレードしよう。

初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

8月5日、19時現在、EUR・USDの日足は再上昇を始めたところで、平均足は陽線で推移しています。今後、8時間足の陽線が陰線に切り替わった時に買いを決済し、売りエントリーします。

さて、このトレードはどうなりますか。



チックショ~~。一時100pips以上利益があったのに、8時間足の平均足が替わるの待ったら、40pipsまで利幅が減った。8月7日0時、買いエントリーを決済して売りエントリーへ。
しかしな~、最後の最後値戻ししたからな・・・。もう、6pips負けてるよやっぱり。

この後、どうなる?

日本最大の投資家向け専門店 トレーダーズショップ

やっぱり、あかんか。損切り39Pipsお返しされた。

仕方がない。それでもルールを守って6か月後。どれだけ増えているか。売りエントリー損切り⇒買いエントリー
早速7.6pips下降される惨劇発生。結果や如何に。

初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール

8月7日、23:02
うん、一度も上昇せず60pipsの損切り。ほんまにレンジ圏は腹立つなあ~~。
売りエントリーを入れた後にまた、泣きそうなくらいの上昇があり、その後大暴落で58pipsの利益。このまま落ちて行ってほしいな。




8月10日からの動き、

①急反転を食らって利益が少なくなる。42pipsの利益で終わる

②8時間足が陽線になったので買いを入れると逆走を始める。損切り60pips前後

③8時間足が陰線になったので売りを入れると、陽線での『追い越しちゃった』が発生し、逆走される。損切り30.2pips

④8時間足でEMA9MAを打ち抜いたので買いエントリー

⑤陰線で『追い越しちゃった』が発生したので利益確定。次の動きを待つ。43.9pipsの利益

平均足の色変わりでは効率が悪いな。考えれば8時間足で9MAトレードすればいいじゃん。ということでルール設定。現在(8月14日・4時21分)次のエントリー条件を待ってます。買いエントリーは、①高値2を追い越した陽線が確定した場合。4時間足で②安値1から反転して陽線になった場合。この2つの条件で買いエントリーです。売りエントリーは8時間足のEMA9MAを陰線で下に打ち抜いた場合の1点だけがエントリーポイントです。

この通貨、ダメだわ。意味不明な反転と上昇が激しすぎる。まあ、15分だな出来るとしたら。どうも、ヘッジファンドによる操作が多くなってるようだね。ドル関連は避けた方がいいね。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

EUR・USD日足9MAトレード


1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

ようやくEMA9MAを打ち抜いた直後、陽線を打ち返されちゃって泣きそうだったけど、流石にロウソク足が陽線でも、MACD-2とOsMACD_Mのヒストグラムが弱気だたので、すぐに下降に入りました。期待に胸を膨らませた週明けの22日、ボルトンの暴露本の内容が・・・・。とかなんとか・・・。

そんな理由で2日も反発する?もうふざけんな。まあ、でも、基本MACD-2はMACDラインが下降中で、シグナルラインとデッドクロス中なので、まあ、陽線は2本しか進まない。予想通り水曜日・木曜日と連続で陰線となり、平均足も陰線になりました平均5本陰線が連続する。期待した26日・・、停滞するとか、アメリカ兄さんいい加減にしろ!!

日足では平均足の陰線を捉えていて、安値がついていないので、この場合売りエントリーを継続して押すパターンです。


初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

追い越せなかった理論では、10日水曜日に高値3が出て、11・12日と下降、15日に反発以されて陽線になり、16日に陰線になった。ここで《追い越せなかった理論》で売りエントリーします。その後3日間利益が出たのですが、22日の2本目の4時間足で《追い越しちゃった》が確定し、売りエントリーは決済します。

その後、EMA9MAが強気になった所の陽線で買いエントリーします。

ただし、日足のMACDラインは下降中で、シグナルラインとはデッドクロスしているため、陽線2本目となる23日が確定した時点で、買いエントリーは決済します。その後24日は様子を見て、24日が反転し陰線になった時点で、高値3~高値1での《追い越せなかった理論》が成立し、売りエントリーになります。

26日は陽線になりますが、日足のMACDラインは下降中で、シグナルラインとはデッドクロスで、MACD-2とOsMACD_Mのヒストグラムが共に弱気のため、《追い越せなかった理論》買いの成立はありません。売りエントリーはキープしてます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

《EUR・USD》9MAトレードの6月1-12日

6月からは9MAトレードに一意専心です。まずはチャートを見ます。

FXはじめるなら【LIGHT FX】
5月29日の22-01時のロウソク足で、《signalsの反転マークの付いた陽線の後で陰線が確定した》という買いエントリーの決済条件に該当したので、買いエントリーは決済。

6月1日の朝,EMA9MAとSMA9MAはデッドクロスしているので、あとはEMA9MAを陰線で下に打ち抜くのを待って売りエントリーを入れます。反転上昇しやがったら泣きます。




6月5日が終了した時点でようやくEMA9MAを打ち抜いてEMA9MAが弱気になりました。結局はここまで待たされるわけですが、実は今人生最大の大敗北中です。たった月13万円の仕事で、とんでもないオッサンが同僚になり、そいつに8時間連続で足を引っ張られて、5月は月曜日にオッサンのカバーで2時間連続小走りを強いられる(マラソンと違うわ!!)ような仕事で、トレードがぶれました。

売りエントリーを入れたころには、EMA9MAとSMA9MAはゴールデンクロスに向かい、その後すぐにEMA9MAが強気になる平均足の陽線が出て、ここで決済をせずにキープしました。

ルール上はここで決済、買いエントリーに切り替えです。買いエントリーはEMA9MAが強気の間はキープするようにした方が、収益を伸ばせます。こんなところで売りはキープしてはいけません。

あとはEMA9MAが弱気にならず、ずるずる上昇する《嫌がらせ相場》に入り、落ちそうになっては跳ね返す。そんなに上昇した形に見えないのに、実はじりじり上昇されている。最悪なパターンに嵌りました。で、ようやく金曜日にEMA9MAを陰線が打ち抜いて、陰線になってくれたのですが400pipsのマイナスを食らって涙目です。

まあ、人生最後で最大の大敗北ですね。今後は9MAトレードに専念するから、売りはEMA9MAとSMA9MAがゴールデンクロスした後に平均足が陽線になれば決済、EMA9MAが強気になれば買いエントリーに切り替え。買いエントリーはEMA9MAとSMA9MAがデッドクロスして平均足が陰線になりEMA9MAが弱気になれば決済、売りエントリーに切り替え。これが徹底されるので、逆にこのような場面はぼろ儲けですね。

さて、売りのパターンに嵌ったし、月曜日からの暴落に期待です。

最狭水準スプレッド!FXを始めるなら外為ジャパン

順調に下降していた月曜日、日付け変更と共に逆走(笑)、本当なら売りエントリーは決済なんだけど、出来んわ!!
とりあえず買いエントリーを、木曜日の18-21でカラスになったので、ここで終了し利益確定。ささ、ここから損害を減らしていきましょう・・・。


初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール

日足の方で見ると、5-8日の下降はMACD-2のMACDラインが上昇中でした。こういう場所では2日ほどで跳ね返されるのがオチです。案の定9日、10日と反転上昇されてしまいます。ただ、もう勢いがなくなってきていて、そろそろという期待を持っての11日に大暴落。

12日の朝に、11日の平均足がカラス(平均足十字線:ロウソク足大陰線)になったため、ここで平均足の陽転後に長く続いた買いエントリーはカットして売りエントリーに入ります。12日終了時点で平均足は陰線になり、MACD-2のMACDラインが下降しているので、数日平均足の陰線が続く可能性が高くなってきました。

さて、どこまで損害を減らせるでしょうか。




 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

五月を振り返って

やれやれ・・・。3月に大勝ちして以来、徐々に職場に足を引っ張られて、FXの調子が下降していきました。それでも4月は20万円。5月は先週まで30万円の利益を出しました。しかし、確実に職場のネガティブさに侵されて、トレードが崩れていて、大きな負けと大きな勝ちを繰り返し、とうとう5月最終週30万円を超える大損失を出しました。

で、この間、色々とあり、月に150万円は稼ぐ必要が出来てきて、さらにFXの先生をしなければならなくなったので、9MAトレードの教科書を作りました。ダマシなんて関係ない。シンプルにただ粛々と、ルール通りに続けていれば莫大な利益を上げる方法を調整してまとめました。今後はそのトレードルールに従ってトレードをしていきます。

では、五月を振り返ります。


1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

日足で3点一致でチャンスを迎えたのは1-5の5回です。

1の所5月4日の陰線が確定した日

初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

日足では5月5日の朝に売りの3点一致が成立します。4時間足ではEMA9MAとSMA9MAがデッドクロスして、すでに5月4日の1本目ですでにEMA9MAの下に潜っています。5月4日の陰線ですでに売りエントリーしていてもいいし、5月5日の朝に売りエントリーでもいいです。

直前の買いエントリーは5月1日の最後のロウソク足で、《signalsの反転マークの付いた陽線の後で陰線が確定する》という決済条件に当たったので決済しています。あとは5月4日にEMA9MAを打ち抜く陰線を待っている状態です。

売りエントリーした後はEMA9MAとSMA9MAがゴールデンクロスした後で決済条件になるのを待ちます。5月7日の18~21時のロウソク足で、《signalsの反転マークの付いた陽線が直前の陰線を追い越した》という決済条件に嵌ったので、ここで決済します。この時EMA9MAとSMA9MAがゴールデンクロスした後で、《陽線がEMA9MAを上に打ち抜いた》という決済条件に嵌るので、売りを決済した後に、買いエントリーをします。

その後、5月8日の最後のロウソク足の陰線で《MA_BBandsの反転マークがついた陽線の後で陰線が確定した》という決済条件を満たしたのでここで買いエントリーは決済します。この後、EMA9MAとSMA9MAがデッドクロスした後で、EMA9MAを打ち抜く陰線を待ち、5月11日14時~15時のロウソク足がEMA9MAを打ち抜いたので、ここで売りエントリーします。

ここから暴落をと思った5月12日、朝の6-9時のロウソク足で、《signalsの反転マークの付いた陰線の後で、陽線が確定した》という決済条件になったので、売りエントリーを決済します。この後はEMA9MAとSMA9MAがゴールデンクロスした後で、《陽線がEMA9MAを上に打ち抜いた》という買いエントリーの条件を待ちます。次のロウソク足(12日10-13時)でEMA9MAを上に打ち抜きました。ゴールデンクロスはまだですが、買いの3点一致は成立しているので買いエントリーします。

このエントリーは5月13日の10-13時の陰線で、《MA_BBandsの反転マークがついた陽線の後で陰線が確定した》という決済条件を満たしたので、ここで買いエントリーを決済します。この後はEMA9MAとSMA9MAがデッドクロスした後で、EMA9MAを打ち抜く陰線を待ちます。

日足の1~2までの動きの鈍いところも、4時間足のEMA9MAとSMA9MAのクロスの後での打ち抜きに注目してエントリーして、粛々と決済条件に嵌れば決済するということを繰り返せば利益につなげることもできます。


最狭水準スプレッド!FXを始めるなら外為ジャパン

5月14日朝・・、急反転されてた。直前の買いエントリーは5月13日の10-13時の陰線で、《MA_BBandsの反転マークがついた陽線の後で陰線が確定した》という決済条件を満たしたので、ここで買いエントリーを決済します。というのがルールですが、そこは整備前で形が崩れていたのでキープしたまま仕事に行って、帰ってきたら負けてました。

この日、EMA9MAとSMA9MAがデッドクロスした後で、EMA9MAを打ち抜く陰線がすでに出ていたので、売りエントリーします。このエントリーは14日の最後のロウソク足が陽線になり、《MA_BBandsの反転マークの付いた陰線の後で、陽線が確定した》という売りの決済条件を満たしたのでここで決済し、この後はEMA9MAとSMA9MAがゴールデンクロスした後で、《陽線がEMA9MAを上に打ち抜いた》という買いエントリーの条件を待ちます。5月15日の14-17時のロウソク足で条件を満たすので買いエントリーするか、5月18日の朝にすでに《陽線がEMA9MAを上に打ち抜いた》ということで買いエントリーするか、18日の14-17日のEMA9MAを打ち抜いた陽線で買いエントリーを入れます。

この後、5月21日の朝6-9時で、《MA_BBandsの反転マークがついた陽線の後で陰線が確定した》という決済条件を満たしたので、ここで買いエントリーを決済します。この後EMA26MA強気上昇中に、EMA9MA付近で陽転した陽線(14-17時)で買いエントリーを入れます。18-21時で利益が出ますが、22-01で大反転されて負けてしまいます。

同時にこの反転の陰線で《MA_BBandsの反転マークがついた陽線の後で陰線が確定した》という決済条件を満たしたのでここで買いエントリーは決済します。またEMA9MAとSMA9MAがデッドクロスした後で、EMA9MAを打ち抜く陰線でもあるので、ここで売りエントリーを入れるか、翌日の22日の朝にすでにEMA9MAを打ち抜いた陰線が出ていたということで売りエントリーをします。

④の売りの3点一致が成立した日、実は前日に《MA_BBandsの反転マークの付いた陰線の後で、陽線が確定した》という売りの決済条件を満たしていたので、そこで売りエントリーを決済し、ゴールデンクロス後の打ち抜き(買いエントリーチャンスを待つ)場面になっているのですが、ここで売りエントリーをキープしその後30万円を吹っ飛ばされることになります。

ルール通りに決済して、エントリーしておけば、逆に30万円もぎ取っていましたね。

5月26日6-9でEMA9MAとSMA9MAがゴールデンクロスした後で、《陽線がEMA9MAを上に打ち抜いた》という買いエントリーの条件を満たしたので、ここで買いエントリーします。その後EMA26MAが上向く上昇トレンドになります。こうなればEMA9MAを打ち抜く陰線が出るまでは止まりません。これに売りエントリーで巻き込まれて大損とか馬鹿です。いろんな時間軸やインジケーターを見るから惑わされて、出ている答えに気づかないわけです。粛々と9MAトレードに専念すべきです。

買いエントリーは5月28日の10-13時の陰線で《MA_BBandsの反転マークがついた陽線の後で陰線が確定した》という決済条件を満たしたのでここで決済します。しかし、EMA9MA付近で反転して陽線が確定した5月28日18-21時の陽線の確定の後に買いエントリーします。

その後、小さな陰線にも《MA_BBandsの反転マークがついた陽線の後で陰線が確定した》という決済条件が出ていましたが、EMA9MAとSMA9MAがデッドクロスしていなかったり、直前の陽線の実体の半分以下の陰線だった場合はEMA26MA強気上昇中は決済しません。

この買いエントリーは5月29日の22-01時の《signalsの反転マークの付いた陽線の後で陰線が確定する》という決済条件に当たったので決済します。買いエントリーは決済条件に当たって、直前の陽線を追い越した場合は決済します。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

AUD・JPY日足4月6~17日

惨劇が発生。自分のトレードを信じるべきでした。日足は負けはさっさと認めて、次に備える姿勢が大事です。

1000万円山分けキャンペーン中【LIGHT FX】

月20日に4時間足で売りの5点一致が出たので売りエントリー、その後跳ね返されて爆上げされ13万円の損失に・・・。この間、ネットのいい加減なプロトレーダーの意見を参考に、今後《豪ドル・円》は62円もしくはその下の60円近辺まで下がる二番底を目指すだろう。と言ってたので、期待してキープしてました。

先週は何とか下がってきていましたが、週明けからトランプの原油テコ入れと共に爆上げ、さらに日本の緊急事態宣言で円安が加速してくれました。おかげさんで無事強制ロスカットをされました。で、この間ルール通りにやってればきっちり勝ててたという喜劇発生です。

コロナでどうなるか分からない!!は日足レベルでは嘘です。日足はいつもどおりでした。

1・MACD-2とOsMACD_Mのヒストグラムが強気一致、OsMACD_MのMAが強気、平均足が強気(陽線)

買いの4点一致が出ているので、買いエントリーするのが正解。高値1の後、4時間足のBandsの移動平均線を下に打ち抜いていたら決済します。

2・下降する長期の移動平均線の下で、高値マークが切り下がっているので陰転すれば《追い越せなかった理論》成立です。MACD-2のヒストグラム弱気、OsMACD_MのMA弱気、ロウソク足の陰線が直前の陽線を追い越した。ここで売りエントリーします。

売りの3点一致、安値がついて、4時間足のBandsの移動平均線をしたから上に打ち抜く陽線が出たら決済です。

3・MACD-2とOsMACD_Mのヒストグラム一致、OsMACD_MのMA強気、MACD-2のMACDライン上昇、平均足強気

買いの5点一致 買いエントリー、高値が出て4時間足でBandsの移動平均線を下に打ち抜く陰線が出たら決済。

以上の収益チャンスがあります。

みんなのFX

4時間足で見ると、このような形でエントリーと決済が出来ます。買いは反転して移動平均線を上に抜けた陽線から買いエントリーをして、決済は上のバンド付近で高値がついて、ロウソク足が陰線になった場合に決済します。売りに関しては日足でパターンに入らない限りエントリーはしないので、私がエントリーしたポイントは売りエントリーポイントではありません。

真ん中の縦線の位置が日足の売りエントリーポイントで、4時間足では下降し始めた移動平均線の下に潜っているので、ここは安心して売りエントリーします。あとは平均足が陽転したところで決済します。決済したところからOsMACD_Mが上昇しているので、売りエントリーはしません。

この後は移動平均線を上に打ち抜くのを待って、買いエントリーします。その後、移動平均線の上で安値ポイントがついてその後、陽転したところで買いエントリーします。

何のことない。普通にボロ勝ちできています。何やってんだかですね。

現在、エントリーはEUR・USDで行ってます。

FXなら外為ジャパン

4月7日に陽線となり、ここで買いエントリーします。あとは高値マークがついて、4時間足でBandsの移動平均線を陰線で追い抜いたら決済です。さて、どこまで登って行ってくれますか・・・。





残念ながら、13日6-9時でBandsの移動平均線を抜きました。ここで決済。超ショボショボ利益でした。意気消沈次のチャンスを見逃してしまいました。

移動平均線にサポートされて、安値右側でロウソク足なり、平均足が陽転したら買いエントリーだろうがよー。

そんなこんなで4月は絶不調。体調も絶不調、階段で滑って転んで失神。でも、プラス域にはスキャルで持ち込みました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

AUD・JPY日足3月16日~4月3日

3月第3週の私の利益は142000万円の利益を得ました。しかし、ルール通りにできたとは言えません。

FXはじめるなら【LIGHT FX】

3月第三週の日足です。

3月16日の陰線で、売り5点一致になったので、火曜日の売りエントリーします。火曜日、水曜日、木曜日とキープして、安値ポイントのついた矛盾線になった金曜日の朝に決済します。

利益は120.5pips日足だけでやった場合はこうなります。

実際は4時間足も併用するので、

初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。

4時間足では、1・売りの5点一致の陰線から売りエントリー、4・追い越せなかった理論が成立する陽線を追い越した陰線から売りエントリーします。

決済は安値ポイント右側でMACD-2のヒストグラムが強気になった矛盾線で決済します。

買いはEMA9MAとSMA9MAがゴールデンクロスした状況で3・買いの5点一致になったところから入ります。決済は高値ポイント右側のMACD-2のヒストグラムが弱気になった矛盾線です。

今週は最初の1から最初の2までのエントリーと、2番目の4から2番目の2までのエントリー、3から高値ポイント右側のMACD-2のヒストグラムが弱気になった矛盾線までの3回のチャンスがあります。

6.86pips、260.3pips、157.3pipsの利益を取れます。


最狭水準スプレッド!FXを始めるなら外為ジャパン

3月第4週、EUR/USDにて13万円の利益を叩きだしました。私は幸せなお金持ち・・・・。
調子に乗るなよ!!っていう出来事が起こりました。損して得取れにはなりましたが。

今週の判断は戻りが続くかどうか・・・・。9MAトレードや追い越せなかった理論ではこの辺に答えが有りません。この部分どうするかは課題でした。
答えはBandsを使って以下のことを意識する。

1・移動平均線上昇中に移動平均線付近の安値反転マークから平均足が陽転していたら買いエントリー

(損切りポイント、移動平均線下抜けで損切り)

2・移動平均線下降中に移動平均線付近の高値反転マークから平均足が陰転していたら売りエントリー

(損切りポイント、移動平均線上抜けで損切り)

3・上のバンド付近の高値マークから平均足が陰転していたら売りエントリー

(損切りポイント、平均足の陽転もしくは、エントリーポイント上抜け)

4・下のバンドを一時突き抜けた安値反転マークから平均足が陽転していたら買いエントリー

(損切りポイント、平均足の陰転もしくいは、エントリーポイント下抜け)

以上の4点を意識します。そうすると今週は4に当てはまり、買いエントリーで1週間キープできているのです。プラス100000円でした。以前はボリンジャーバンドとロウソク足だったので分かりにくかったんだけど、ボリンジャーバンドと平均足にするとめちゃくちゃ明快だったりします。

ところが、マイナス100000円食らってます。

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

4時間足で今回失敗したんですが、あとで見て正解が分かるのですが、リアルタイムでは正解が曖昧なのが9MAトレードの欠点です。

正解トレードは、

まず高値1の後の平均足が陰転して、直前の陽線を追い越した場所で売りエントリー、安値1右側の陰線を抱いた時点で売りを決済、平均足が陽転した時点で買いエントリー、高値3の右側で平均足が陰転したところで決済、この陰線が陽線を追い越していて4点一致なので売りエントリー、安値2の右側で陰線を抱き込んだところで決済というのが正解です。

失敗トレードは5点一致を狙って、安値から打ち返され、ドテンで損切りと買いエントリーをするポイントで売りをキープしました。

結局は明確なポイントを理解していないため、もしかしたら・・・・。で負ける典型です。ズルズルと売りをキープした原因はアリゲーターを見てレンジだから、反転下降してくるという見立てでした。結構アリゲーターの見立てで失敗することが多いですね。




この4時間足に、バンドの法則を当てハメれば、明確なエントリー基準と、決済位置が分かります。中央の移動平均線の傾きにさえ注意していれば、判断しやすいし、難しい決済も3つのラインと高値・安値の位置によって明確に判断できます。

バンドと平均足のチャートはこれから重視していくと思います。

さて、3月最終週、まあ、二番底目指して売りキープしてる口座の分は放置で、3月は55万円の利益を確保、確実に利益が膨らんできました。でい、徐々にルール通りにはまだまだ怖くてできなくて、それでも、去年では想像もできない収益体制になっている。

MATRIX TRADER

今週は、バンドの移動平均線にサポートされて落ちるという流れの中、陽線を追い越すロウソク足の陰転、もしくは平均足の陰転で売りエントリーを狙う。火曜日にたくり線の陰線が出て、追い越せなかった理論が成立し、水曜日の朝に売りエントリー。


FXはじめるなら【LIGHT FX】

売りエントリーを入れてからは週末までキープ。4時間足で移動平均線を越えなかったので、強気で売りエントリーキープしていればよかった週です。

これだけで、96.8pipsの利益です。

ただ、今週は主戦場はEUR・USDにしてました。

みんなのFX

日足レベルなら、色変わりだけで攻めるだけで、トータルで大きな利益が得られる通貨ペアだということが分かってきたので、サブ口座は主戦場をEUR・USDに移しています。儲かればいいので。

今週は火曜日に平均足が陰転したので、思い切って売りエントリー。金曜日まで持ちっぱなしで226pipsの利益でした。

このルール通りにやっていれば、私はEUR/USD180800円、AUD/JPYは77440円の利益を確保できてます。

実際は117800円の利益に留まってるので、失敗です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

AUD・JPY日足3月2日~13日

今月からは、勤勉にシンプルにFXをやって行きます。




3月2日、朝。日足に安値が付きましたが、4時間足は平均足が陽線にもなってないし、ましてや追い越せなかった理論の成立もしていません。しかし、またEMA9MAから大きく下に離れたところからのスタートです。

夜勤明けじゃなかったらなあ・・・。買いエントリー入れて反転下降に移るまで追いかけていくのにな。と思いつつ就寝。目覚めると・・・。やっぱり稼げてた。しかもEMA9MAを打ち抜きやがった。

まあ、しゃあないか。今月は朝一度の確認で決済とエントリーをする方法で、1か月我慢してやってくよ。途中どうなっていても知らんわ。

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
3月3日の朝、月曜日の日足が陽線だったので、4時間足を確認すると追い越せなかった理論が成立した陽線が出ていました。これはチャーンスと思って買いエントリーしたが、暴落・・・。でもSMA9MAで跳ね返ると確信しキープ。案の定SMA9MAに阻まれ、徐々に上昇していき、24時に暴走。さすがにEMA9MAからも遠く離れすぎたので、これは戻ると思い47pipsで諦めて利益確定しました。40000通貨での利益は18800円となりました。

その後懸念通りスコーンと落ちてきました。で、3月4日の朝、ここで追い越せなかった理論が成立する陰線が成立しました。しかし、4時間足のMACD-2とOsMACD_Mのシグナルラインが共に上昇中で、MACD-2のMACDラインも下降が始まっていないので、ここでの売りエントリーは危険と判断し、エントリーは避けます。


FXはじめるなら【LIGHT FX】
日足で見ても、3月3日は反転マークがついた陰線になっているので、エントリーするなら3月3日の陰線の始値に逆指値買いを仕掛けるほうが正解かもしれません。まあ、大きな勝負をするところではないですね。

まだ、掛け金額の小さいサブ口座での少額の仕掛けをして、今日は様子見です。


最狭水準スプレッド!FXを始めるなら外為ジャパン

3月5日対応を間違えて24000円程度損切りしました。3月4日は陽線ですが、OsMACD_Mのシグナルは下降中で、ヒストグラムも弱気です。また、MACD-2はデッドクロス中です。この場合の判断ですが、OsMACD_Mのシグナルは下降中で、MACD-2はデッドクロス中に上昇を連続させるにはヒストグラムが強気で一致している必要性があります。この日の状況では上昇はないと読みます。この読みは正解でした。しかし、目覚めた時・・・・。それを忘れてました。

みんなのFX

日付け変更の時点では売りエントリーの要素はありませんでした。買いエントリーは出来ないのでスルー。目覚めた時、『売りエントリー』としている平均足が陽線になっていて、

『このままだったら追い越せなかった理論成立やん。』と思い。

1時間足を見て陽線になっていたので買いエントリーしました。そこから暴落を食らい。立て直しを図って、10000円ほど取り戻した後、また、1時間足で高値掴みさせられて、10000円ほどやられました。弱気に口座ひとつで遊んでいただけなので、損害額は24000円で済みました。この間冷静に売りエントリーして放置してれば、負けた分を通り越して利益になってました。ホンマあほやね。

3月5日の正解エントリーは、高値が付いたので、その右側で三点一致の平均足の陰線を狙う。というのが正解。『売りエントリー』の所、MACD-2のヒストグラム弱気、OsMACD_MのMA弱気、平均足弱気(ロウソク足も陰線が条件)の3点が一致した後で売りエントリーを入れます。そしたら楽勝です。

買いを入れた負けたのですが『売り』としている陰線の所では、OsMACD_MのMA弱気、ヒストグラム弱気、MACD-2のヒストグラム弱気、平均足弱気と4点一致という絶対的な売りエントリー要素が出ているので、ここで買いエントリーをキープしてた私はなんなの。と自分にも問いたいわ。普通に冷静に3点一致の売りエントリーさえ狙っていれば、圧勝ですわ。安全・安心で勝てたのに何やってんだか。

【LIGHT FX】

3月6日は、日足でOsMACD_MとMACD-2のヒストグラム一致が出たので、MACD-2のデッドクロス中なら、下降継続と見ます。

売りエントリー、6口座フル稼働です。もう、今週はしんどくなってしまったので、40pipsくらい利益が出たところで、一斉に利益確定し、43000円前後を収穫しました。

3月第一週の利益、103000円!! もっと稼げてたわ。3月5日の下降は少なくとも利益確保できた。

もっともっと稼げてたわ、ドアホと自分に言ってやりたい。




月曜日は大暴落になった日です。キープしていれば月曜日の陰線は取れていたので、大失敗です。

276.2pips(276200円)の利益が飛びました。メイン口座は3月2日から3月13日までスキャルピングをやっていて、51337円の利益を上げました。しかし、282906円の負けを取り返しての勝ちで超効率が悪かったです。金曜日の朝エントリーで月曜日の日足確定で決済しただけで110480円だったわけで、苦労した2週間をはるかにしのぎます。

ただ、クソ腹が立ったのが、大暴落の瞬間に買いを30000通貨、売りを90000通貨持っており、400pips一気に下りました。12万円の赤字と36万円の黒字です。それまでの赤字15000円と合わせても、22万5千円の大幅黒字になる所でした。ところが・・・・。

FX会社マネーパートナーズがフリーズしてしまい。利益がほとんどなくなるまでフリーズされてしまいました。その後も滑りまくってFXにならず、この日だけで19万円ほどの負けが有りました。これがスキャルの限界です。このままスキャルを続けるとどんどん崩れて行って、負けが多くなり、焦って利益確定を決められなくなり、歯止めがきかなくなります。

今週でスキャルピングは終了です。ではサブ口座の方ですが。

最狭水準スプレッド!FXを始めるなら外為ジャパン

これは覚えておくと絶対に役に立つ手法ですが

4点一致の陰線というものが3月11日のロウソク足になります。4点→平均足陰線(弱気)、MACD-2のヒストグラムが弱気、OsMACD_MのMAが弱気、OsMACD_Mのヒストグラムが弱気の4点が一致しました。ここで売りを入れて、251pipsの木曜日のロウソク足をガッツリ取れたはずですが、私は半分の110pips辺りで利益を確保してしまいました。これは反省点です。

で、今回のようなトレンド終わりの1日ごとに乱高下する所では、4時間足を有効に使うか、絶対的なエントリーチャンスの4点一致を待つかの2択になります。おすすめは木曜日のように日足で4点一致を待つのがオススメですが、酷い時は1週間以上待たされます。

通貨ペア充実の”DMM FX”!

4時間足で狙う時は確実なところを狙います。勝てる可能性が異常に高いところだけを狙います。4時間足では5点一致を積極的に狙います。

買いエントリーの5点一致

1・平均足陽線、2・MACD-2のMACDラインが上昇中、3・MACD-2のヒストグラムが強気、4・OsMACD_MのMA強気、5・OsMACD_Mのヒストグラム強気

ただし、6のようにEMA9MAが強気になっておらず、日足EMA9MAに当たるEMA54MAが下降中は、EMA9MAの上に出てしまった陽線は対象外です。また、MACD-2のMACDラインとシグナルラインがデッドクロスしている場合の連続した2本目の陽線は対象外です。

売りエントリーの五点一致

1・平均足陰線、2・MACD-2のMACDラインが下降中、3・MACD-2のヒストグラムが弱気、4・OsMACD_MのMA弱気、5・OsMACD_Mのヒストグラム弱気

ただし、5のようにMACD-2のMACDラインとシグナルラインがゴールデンクロスしている中で、2本目の陰線である場合は対象外です。

以上のことを踏まえて、狙い打ちすると1・2・4・5でぼろ儲けできます。有効にこの5点一致を皆さんも使ってみてくださいね。

カテゴリー: 未分類 | コメントする