USD・JPY4時間足6月18-22日


【1日10分の投資法】

転換線の下で追い越せなかったが成立したので売りエントリーしました。18日22時にエントリーしてなかなか素直に落ちてくれませんでしたが、翌日19日の6時-9時で暴落開始ただ、就寝時間だったので、31.2pipsで利益を確定しました。放置しておけば利益確定リミットの60pipsの利益になっていたのですが、今は安全運転で口座内の資金を増やす時です。あせりません。

起床後AUD・JPYがよさそうだったので、5分足でヒストグラム一致を狙い8.9pipsの利益をむしり取って、40.5pipsの利益を確保中。現在は追い越せなかったの成立を待ってます。


国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ

まずは、木曜日に3_level_zz_semaforの高値2の右側でEMA9MAを打ち抜いたので、売りエントリーしました。ここで29.9pipsの利益を抜き取り、ほんのちょっとAUD/JPYの5分足で4pips抜き取って34.9pipsの利益を得ました。

その後、金曜日に追い越せなかったの成立を狙い。赤の矢印の安値に逆指値売りを仕掛けましたが、ここに強烈な節目線がありどうしても打ち抜けず、結局10.6pipsのマイナスであきらめて損切りしました。

何とか黒字にしようかと5分足でセコセコ稼ぎましたが、タイムアップ寸前に負けを食らい-5pipsで終了しました。

ともあれ、今週は75.4pipsの利益で終了です。


FXなら外為ジャパン

しかしまあ、もうちょっとで指標発表で大損害食らう所でした。あせりましたが、ここまで来るともう40pipsも35pipsも負けは一緒だと思って放置すると運よく落ちて行ったのでラッキーでした。

しかし、この日は節目線に振り回された日でした。利益が出ても節目線に簡単に弾き返されて、このラインは今後も要注意ですね。本当にうっとおしいことです。



 

FX歴38年の重鎮!岡安盛男のFX極

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

『トレンドラインPro』 高精度トレンドライン自動描画インジケーター

ママでも簡単FX!5分足でサクサク楽々利益が狙えるFXスキャレーダー

カテゴリー: 未分類 | コメントする

USD・JPY4時間足6月11-15日(反省付きで)


1秒スキャルFX

月曜日、下降トレンドのトレンドラインを打ち抜けば上昇するだろうと見積もって、もしここを打ち抜くなら、金曜日の下影陰線の高値に逆指値買いエントリーを仕掛けました。

また、逆に下降していくなら、月曜日6-9の陽線を打ち抜いて下降するので、この陽線の安値に逆指値売りエントリーを仕掛けました。

結果は買いエントリーが約定し、利益が出てきた時点で売りエントリーは取り消しました。このエントリーは直前のN値が下降トレンドの葉人る前の安値1から高値2までの70pipsほど。期待大でしたが、翌日はエリンギ(金さん)がトランプと会談する6月12日なので、どんな動きをするか分からないので、出勤前にエントリーはあきらめ、31.2pipsの利益で利益確定しました。

その後、米朝会談もなんのその、70pips以上しっかり上昇してから、少し下がってきています。

ただ、今週はエリンギが北に帰って何を云いだすかわからないし、米朝の今後の発言に地政学的リスクで相場が荒れることを警戒して、なんかちょっと動けませんね。


ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
 

金曜日、ヒストグラムが共に強気の陰線が有ったので逆指値買いを始め値に仕掛け、10pipsほどで伸び悩んだので10.2pips利益確定。その後陰線トンカチを見て売りエントリーしましたが、粘られました。金曜日の時間切れが来たので、-18.1pipsの損益で決済し、23.3pipsの利益で終了しました。

反省点としては最後の売りエントリーはEMA9MAも打ち抜いていないし、転換線が上にも回っていないので、ここでの売りエントリーはダメです。

正しい売りエントリーポイントは月曜日の3本目で、転換線の下で陰・陽・陰の追い越せなかったが成立した所です。

少し粘られましたが、結果として大きく下降し、大きな利益を得ることが出来ました。



カテゴリー: 未分類 | コメントする

USD・JPY4時間足、6月4日から6月8日、反省も


【1日10分の投資法】
日足のEMA9MAに相当するEMA54MAをロウソク足が抜きました。ここから先は買いエントリーに目をつけます。6月4日朝、EMA5MAが上り坂で追い越せなかったが成立する下影陽線が出ていたので、買いエントリーしました。

次のロウソク足は順調に陽線。しかし、その次が陰線になり、OsMACD_MのMAとMACD-2のヒストグラムが弱気のため、ここで決済。利益6pips。

現在、6月4日16:12です。10-13の陰線の高値に逆指値買いエントリーしてます。ここを追い越せば上昇していくし、到達せずに落ちれば、安値マークからの反転待ちに切り替えます。

結果的には今週は59.5pips利益、30.9pips損切りで純利益28.6pipsでした。


ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

ルールを守っていれば大勝でしたが、ちょっとパタパタ勝負してしまいました。その最大の原因はどれだけ伸びるかが分からないところですね。我慢できずに利益確定してしまう。

30.9pips負けた部分は、日足のEMA9MAに当たるEMA54MAに当たって跳ね返されたところで我慢できず売りに入って負けてます。

基本的にはこのEMA9MAの上にロウソク足があり、転換線の直前の坂上り坂である場合は、3_level_zz_semaforの安値右側での陽転に合わせる意識が必要です。

よって、安値1の後に出た陽線からエントリーすれば自然と勝てることになりますただし、ここでどれだけ伸びるか・・・。と言う問題があります。

このどこまで伸びるかという目安については、国民民主党の今井雅人氏によると、直前の陽線群の値幅、もしくは直前の安値から高値までの値幅を参考にするといいと言われています。これを『N値』と言います。

最初の安値1は、直前の高値がついている大きな陽線とその前の小さな陽線の2本がN値です。次の安値1は直前の安値1から高値1までの値幅をN値と見ます。

大体、その幅でトレンドが終わって落ちてきていますね。

6月7日以降ですが、基本的に転換線が上に回れば、OsMACD_Mのヒストグラムが弱気の陽線には逆指値売りを仕掛けます。

エントリーが出来たらここも直前の下落幅『N値』に着目して、下降限界を設定し利益確定していきます。基本的には『N値』を越えたころに15分足で下影陽線が出た場合に反発上昇が起きてくるので、『N値』を越えたら15分足に切り替え、下影陽線が出たら決済するようにすれば、利幅を大きく取れることになります。

また、買いエントリーから売りエントリーに狙いを変えるポイントとして、今井雅人氏はトレンドラインも参考に入れるべきだそうです。


【JCB/AMEX用】メテオチャート -デイトレードプレミアム-
 

3_level_zz_semaforの安値同士を結んだトレンドラインをした抜けすると下降トレンドが始まる傾向が強いので、ここを基準に売り狙いに切り替えます。

ここで転換線がロウソク足の上に回れば大チャンスになります。実際今週の利益のほとんどはここの下降トレンドで勝ってます。

ただ、実際のトレードでは、まだN値の考え方が無かったので、チキン利食いに徹してしまい。利幅は小さかったです。

今後はこの考え方が利幅の基礎になるので、利幅は大きくなると思います。

今井雅人氏

現在、国民民主党の国会議員でしどろもどろの質疑をして、国会議員としては疑問の声も上がっていますが、元UFJ銀行為替部門統括次長兼チーフディーラーだったFXのプロです。

銀行を儲けさせていたプロの視点はさすがに実践的で役に立ちますね。追い越せなかった理論にN値の考え方があれば、鬼に金棒ですね。

しかしまあ、副業なら国会議員なんかしなくてもいいと思いませんか?個人投資家やってればあんなに苦労しなくてもいいし、国民から馬鹿にされることもないだろうに。




 
『トレンドラインPro』 高精度トレンドライン自動描画インジケーター
 
ママでも簡単FX!5分足でサクサク楽々利益が狙えるFXスキャレーダー

【6年間負け無し】東京オンリーFX

カテゴリー: 未分類 | コメントする

今週の反省5月28-6月1日


ママでも簡単FX!5分足でサクサク楽々利益が狙えるFXスキャレーダー

今週は追い越せなかった理論で流れに合わせるという方法を取りました。ロウソク足が青スパンの下に有ったこともあり、買いは無視して、売りの追い越せなかったが成立する場面だけを狙い。2回伸びきったところで利益を確定しました。

結果、70pips以上の利益を上げ、小幅な利益を合わせると80pips以上稼ぎました。ここの点に関しては、やはり逃れに合わせて追い越せなかった理論を使うと、利益はうなぎのぼりと言うのは真実だという証明のひとつです。この形をとり続ければいいわけです。

反省点は転換線がロウソク足の下に回ってきてからです。ここで3_level_zz_semaforの安値が切り上がって『はらみ線』の下影陽線が出ています。ここは買いエントリーで勝負するべきでした。

直前の安値3の方はまだ転換線が上なので『はらみ線』が出てても勝負はしてはいけません。先週はそれで勝負してボコスカにやられました。

基本的には『はらみ線』の陽線は転換線の上なら買いエントリー、転換線の下なら下降警戒と言う基本方針を持つ必要があります。

まあ、今週は大幅利益で終わりつつも、ここはしっかり今後生かしたいですね。



 

スマホの作業だけで安定的に月利15%を叩き出す

順張り FXスキャルピング

カテゴリー: 未分類 | コメントする

USD・JPY4時間足5月28日-6月1日

まずは日足からエントリーの方向性を設定します。


ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
まず、ロウソク足が転換線の下にあります。さらにMACD-2はヒストグラムが弱気で、デッドクロスをしています。

日足が転換線の下にロウソク足を置いている場合は、4時間足では陰⇒陽⇒陰の流れの追い越せなかったが狙い目になります。


【利益50万円保証】パラダイムトレーダーFX
目付を売りエントリーに絞っていると、エントリーチャンスが2回ありました。最初のエントリーでは60pipsゲット。次のエントリーは15分足が大きな陰線になり過ぎた時に52pipsの利益で撤退しました。もうちょっとで60pipsだったのに。

買いエントリーは転換線の上で、売りエントリーは転換線の下でを守るだけで、勝率はかなり良くなるし、それに追い越せなかったを付け加えれば、そんなに負けるわけがないわけです。

さて、再び追い越せなかったの成立を待ちます。少なくとも8時間後(10~13時のロウソク足確定のあと)にしかチャンスは訪れません。


【1日10分の投資法】

日足が転換線の下にあるので、いくら上昇しようが買いエントリーはしません。 売りの追い越せなかったを待っていました。

夜明け前の2-4時のロウソク足が孕み線になったので、一応反転も警戒しつつ、10-22時の陽線の安値に逆指値売りエントリーを仕掛けました。

エントリーが約定され、利益が出ていましたが4時間足の転換線に引っかかって伸びあぐねてます。現在5月31日午前9時35分、夜勤明けで就寝時間が来たのでここで決済します。20.3pipsの利益で終了です。


国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ


 

その後は売りを待つ展開も、一度転換線(赤の折れ線)がロウソク足の下に回るとなかなか落ちずに、4~6pips利益が出ては転換線に抑えられる展開が続きました。

その後、3_level_zz_semaforの高値が切り上がって、転換線の上で『はらみ線』が出て、そこからは上昇していったのですが、転換線がロウソク足の下に回った状態での『はらみ線』は積極的に今後狙いたいですね。



 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

5月21-25日今週の反省

もう、今週はなんも言えませんわ。とんでもないミスをしたわけです。まあ、貧乏神が職場に追加されたから気を付けなければいけませんでしたが、まあ、追い越せなかった理論を使わなかったので、負けも当たり前です。


豊証券 ディーラー募集

基本的には下影陽線からの買いエントリーになる3番目と4番目のエントリーは正解なのですが、追い越せなかったが成立する陰線が直後に出ているので、そこで買いエントリーは決済。売りエントリーに切り替えと言うのが正解の対処法。

最初のエントリーは、高値3の後で陰線トンカチが確定した時点で、買いエントリーは決済。1時間足が追い越せなかったが出ていて売りを入れる状況になっていれば、売りエントリーするべきところです。


【1日10分の投資法】

最初のエントリーの所は、1時間足の追い越せなかった。もしくは15分足の追い越せなかったを待って売りエントリーします。

その後はずっとヒストグラムがOsMACD_MとMACD-2のヒストグラムが弱気なので、陰線による追い越せなかった成立を待って売りエントリーすることで、延々利益が出ます。

追い越せなかったが成立した場合、その基準となった陰線を上に打ち抜いてまで下がって行くことはないので、損切り位置は基準となった陰線の高値に損切り位置を置き、そこを打つ抜けば上昇していくので、逆指値買いエントリーを保険でかけておきます。

ここはこまごまとセットしておくほうがいいですね。反転された場合あっさり切ってくれる方が後々まで得です。打ち抜かれて戻ってくる確率は15%以下と低いので、損切り幅を大きくとって、その幅丸々損失するのはばかげていると、今回再認識しました。

来週からは徹底して追い越せなかった理論で勝負です。



初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール

カテゴリー: 未分類 | コメントする

USD・JPY・4時間足・5月21-25日

もう反省すべし。青スパン坂道の法則と、ストキャスの傾きで、後者を優先。エントリーの機会を逃す。


【1日10分の投資法】

急な下降の後、上昇して終わったのが5月18日の流れ、ここでストキャスが落ちていた。しかも売りの3点一致の状態で、陽線のはらみ線になってました。買いの要素としては3_level_zz_semaforの安値が切り上がって、反発のはらみ線。

どっちか迷った挙句見送ると上昇トレンドになってました。エントリーし損ねた。スパンモデル坂道の法則では、青スパンの直前の坂が上り坂で、3_level_zz_semaforの安値が切り上がって、反発の陽線が出たら買いエントリーとあります。

ルールとストキャス。ルールの方が上ですね。次のチャンスを待ちます。

5月21日18:00、1時間足に陰線が出たので、その高値に逆指値買いエントリーで待ち構えます。ここを越えてくるならば上昇の確率が高いので、ここにポイントを作っておきます。今は4時間足の上昇気配が異常なほど強いので、売りは出せません。次の時間も陰線なら、その陰線の頭にエントリーポイントを引き下げていきます。


国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ

壮絶なチョンがけを食らって40pips負けちゃいました。なんだかなあ・・・・・・。


なぜ、FX取引で9割の人が損をするのか? その理由

基本的には陰線トンカチが出た時点で、1時間足を確認して売りの3点一致が出ていれば買いエントリーは終了です。ここで決済して損切りするべきです。


ローソク足だけで相場の天底を狙うトレード手法『キャンドルトレード』

正しくは、その後4時間足で売りの3点一致が出ている下影陰線から売り仕掛けるのが正解です。

私は逆指値買いを入れて一時的に上昇しましたがすぐに下降して現在20pips程度負けてます。青スパンからの上昇を期待しますが、何とも期待薄です。でも、まあ、こうして勝ちも負けも公開していきます。ルール通りにやれば勝ち、ルール違反をすれば負ける。それを証明し、果てはFXで勝てることを実証できればと思ってます。

怒涛の3連敗。4連敗目指して24日18:00に買いの3点一致で買いエントリー。さて、どうなる。

基本的にはOsMACD_Mのシグナルが下降中には買いエントリーは危険。さらにMACD-2のデッドクロス中は陽線は2本以上続かない。さらに陽線がEMA9MAに押さえられたら反転下降の可能性が高い。など、基礎的な部分での確認作業がなされていないのが原因。

2回目の買いエントリーは、直後の陽線で決済し、始値に逆指値売りで対応すべきところ。

3回目の買いエントリーは、陽線が出たら2本目になるので、ここで決済。これが基礎。長く4時間足を離れていたので、忘れていることだった。。

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

スキャルピンング4月16日

しばらく、資金を増やすために安全なところでスキャルピングで小さく稼いでいきます。

まずは環境認識から。1時間足のチャートを見ます。スキャルピングはEUR・JPYでやります。理由は小規模トレンドが続きやすいからです。


FXなら外為ジャパン

基本骨子

OsMACD_Mのシグナル 下降中

OsMACD_Mのゾーン 売りゾーン

MACD-2のゾーン 売りゾーン

ロウソク足暗示はダブルたくり線(陽・陰) 売りエントリーに向いた状態。

構成材質

MACD-2のシグナルラインとMACDライン デッドクロス中

OsMACD_Mのヒストグラムの気配  弱気

この状態だと5分足で陽線から陰線への陰転で追い越せなかったが成立する所を狙います。


FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

5分足に切り替えて、3_level_zz_semaforの高値右側で、陽線が陰線を追い越す前に陰線になった所で売りエントリー。

少し反発上昇されますが、EMA9MAを打ち抜かれないので、キープします。EMA9MAに抑えられていれば落ちてくる確率が高いので待っていると、ちゃっかり落ちてきて、3_level_zz_semaforの安値3がついて停滞したので、深追いする必要がなくここで利益確定。

この時点で15時の時間帯になったので、14時の陰線に3_level_zz_semaforの安値3がついているので、利益確定の波が来て、それに乗る人たちも出てくかもという状態に・・。

5分足の方でOsMACD_Mのシグナルラインがヒストグラムを抜けたバーヌケゾーンになろうとしているので、買いエントリーへの環境が整いつつありました。

後は追い越せなかったの成立を待ちエントリーするだけ。

狙う場所はOsMACD_MのMAが上昇角度を作って、MACD-2とOsMACD_Mのヒストグラムが2本以上連続で強気になっている場所での追い越せなかったの成立する所。

黄色の矢印のところで買いエントリー。目標の10pipsの利益に達したところで利益を確定し本日は終了しました。



 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

最終回答に1月9日徐々に慣れるしかない。

最終回答の日足天恵聖典が編纂され、日足のメイン口座は順調に利益を伸ばしています。日足サブ口座も安定し、日足天恵聖典のルールを守れば、利益を積み上げられる。そんなところにたどり着きました。

それに引き替えスキャルは・・・・。

結局のところ、最終回答の日足天恵聖典を日足⇒4時間足、決済・リスタートの判断をする4時間足を1時間足に変更するだけで、利益を積み上げれることが検証の結果分かってます。

しかしながら、貧乏神に植え付けられた意識はなかなか抜けません。


FXなら外為ジャパン

 

1分足を見て、MACD-2のヒストグラムが弱気の陽線で買いを入れて、我慢してキープして負けたり。

EMA9MAを打ち抜いた陰線でルール通り売りエントリーしても、チキン利食いとヘタレっぷり全開です。


【考えないFXトレード】

1時間足を見れば、4時間足で売りエントリーできれば1時間足で買いの3点一致にならなければ、しっかりと下降していくし、ましてや4点一致になる陰線なんかキープし続けてなんぼです。

さらに売りのリスタートからは、買いの3点一致になるまでキープで、がっちりプラス収支なので、怖がらずにやらなきゃダメです。

まあ、この方法をやり続けて慣れなきゃダメですね。



 
ネットで検証されてて、評価の高いFX商材


【支持されて3周年】One Minute’s FX TAMURA式・FX1分足トレード法 ワンミニFX


Platinum Kubera FX


サイン通りで10年無敗!Easy Scal FX -イージー・スキャルFX-


3万円を1年で1億円に増やしたHIDEが教えるFX錬金術


ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝  

カテゴリー: 未分類 | コメントする

12月11-15日4時間足天恵聖典トレード経過

チャンス到来・・・・。でもなあ・・、胡散臭い。

【1日10分の投資法】

売りエントリーの2に該当、2・3_level_zz_semaforの高値が付いて陰転が起こり、MACD-2のヒストグラムが弱気の陰線だった時。ロウソク足暗示たくりトンカチ。下降暗示もばっちり。

ところがです。


業界最狭クラスのスプレッド!

なんだよそれ、この1時間が陽線だったら終わりじゃじぇえか。下降暗示打ち直せやボケ、などと・・・。まあ、ルール通りにいくだけです。

ところが、出勤中で何もできませんでした。


【考えないFXトレード】

続いて,AUD・JPYでも逆走されて負けました。

DMM FX

原因ははっきりしています。MACD-2のゴールデンクロス中に売りで勝負したからです。さらにストキャスのk%(赤の点線)が急角度上昇中に売りエントリーをしたことですね。基本1J管以上の時間足でMACD-2のゴールデンクロス中には陰線は最高で3本までしか続きません。80%以上は2本以内に跳ね返されます。その事実を知っていてここでエントリーする情けなさと、エントリーしたあとに気づいても、ポジション解除できないのがポジポジ病ですね。

基本、陰線の後でパラボリックアタックが起こっているので、買いエントリーの差運が出ているので、柔軟に対応していれば楽勝ですね。

で、単純なお話ですが、ストキャスのゴールデンクロスとMACD-2のゴールデンクロスが重なった所での買いエントリー、ストキャスのデッドクロスとMACD-2のデッドクロスが重なったところでの売りエントリー、という単純なエントリーで、決済地点をどちらかで反対のクロスが発生した所という形にすれば、大きな利益が出ることに気づきます。

昔、1時間足のゆったりトレード方法をメインブログに掲載し、今ものこしていますがここでのMACDの買いゾーン・買いのバーヌケゾーン・売りゾーン・売りのバーヌケゾーンでエントリーの方向を一定にして、だましを防いで利益を抜くという方法を紹介しましたが、たとえば4時間足でゾーンを見て、たとえば買いゾーンなら、MACD-2がコール電クロス中なら、15分足以ゴールデンクロスになるところから買いエントリーしたり、3_level_zz_semaforの安値右側の陰線から陽線になった所で、買いエントリーするだけで自然と資産は増えていきます。

こういう基礎的な稼ぎ方を、いつの間にか忘れていたのですね。それが敗因ですね私の・・・。

こうやって負ける原因を修正していくことで、勝てることが当たり前になって行くのです。ぼろ儲けしていたころの技術を取り戻す。その旅はまだ途中です。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする