2月15-17日の勝負のポイント

この期間一番難しい上昇トレンド⇒調整のトップゾーンの流れでした。おいしい買いゾーンは、トレードの出来ない勤務中や睡眠中に過ぎ去り、トレードしたのはもっとも苦手なトップゾーンでした。

まずは、チャートを表示します。



初心者でも24時間いつでも利益を狙える24FX

まず、水曜日ですが、転換線が急上昇をしている上昇トレンド中でした。スパンモデル上り坂の法則で、陰線から陽線になれば買いエントリーで延々稼げる楽勝の時間です。

この期間は上昇に転じたところで買いエントリーして、1時間待てば確実にもうかります。また、15分足に切り替えて3_level_zz_semaforの安値右側でmacd-2のヒストグラムが強気になっている陽線の後買いエントリー。上昇を捉えたら陰線になったところで決済するようにすると、アホほど稼げます。



初心者でも24時間いつでも利益を狙える24FX

基本的にはスパンモデル上り坂の法則で述べたように、3_level_zz_semaforの安値が切り上がっていたら、そこから陰線⇒陽線になれば、ほとんどは放置してれば利益になるのが1時間足のスパンモデル上り坂の法則が当てはまる場所の良いところです。

こういう場所での鉄則は売りは無視して、買いエントリーにのみ絞るです。

基本的にライントレードの連中がトレンドラインをひいて、当たったら買いエントリーなんて待ち構えているので、下降しているから売りエントリーなんてすると、押し目ババア(ライントレードの連中)の餌食になります。

こういう所の3_level_zz_semaforの安値は、押し目ババアが待ち構えているところで付くので、陰線から陽線になれば、一気に買いエントリーが集中します。

でこの、上昇トレンド終了のサインですが・・・。macd-2のヒストグラムダイバージェンスが起きたところとなります。

3_level_zz_semaforの高値は上昇しているのに、macd-2のヒストグラムは落ちている場所ですね。特に転換線がロウソク足の下にもぐって、macd-2のシグナルラインとMACDラインのデッドクロスが起こると、下降がなかなか止まらない展開になります。



【3/1値上げ】ボルマン理論FX~億トレーダーへの道◆秒速スキャルピングツールの 最終兵器【Hyper Click Billionaire Scalping 】◆

1時間足のチャートだと、EMA26MA(黄色)を打ち抜いた後ですね。狙い目ですけど、まずヒストグラムダイバージェンスが起こった時点で狙いは買いエントリーから売りエントリーに切り替えます。

狙い目は『直前の陽線を追い越せなかった陽線の後の陰線』からの売りエントリー『1』と3_level_zz_semaforの高値が付いた陽線なら逆指値売りエントリー、陰線なら直接売りエントリーの『2』です。

また、MACDが売りゾーンで、macd-2のヒストグラムが買いゾーンにある突出型では、EMA26MA付近にあるロウソク足は基本陽線には逆指値売り、陽線から陰線になれば売りエントリーを仕掛けます。

この突出型になった時はほとんど間違いなくEMA26MAから離れて下に下がって行くので大チャンスです。

この傾向は15分足でも顕著なため、MACD売りゾーンのmacd-2のヒストグラム突出型は覚えておくと便利です。



悪魔のツール【Deamon Spear】秘密の1分バイナリー手法
 
ポイントは、

1・EMA26MA近くまで上昇したロウソク足に、3_level_zz_semaforの高値が付いた。

2・陰線が出た・・・・・。⇒売りエントリーとする。

もしくは、

1・EMA26MA近くまで上昇したロウソク足に、3_level_zz_semaforの高値が付いた。

陽線だった・・・・、⇒逆指値売りエントリーで待ち構える。

という手法でぼろ儲けできます。

15分足ではaのような追い越しから狙うことを徹底すると大きな成果が得られます。

また、下降を捉えた時は1分足で次のような作業を繰り返すとお金になります。

1・陽線を陰線が追い越した⇒2・売りエントリー、陰線が続く限りキープ。⇒3・陽線が確定した。決済、次の陽線を陰線が追い越すのを待つ⇒1⇒2⇒3

下降が続く場合はこれが1分足で無限ループになるので、この作業を繰り返し、儲からなくなったらやめるといいです。



 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。:

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です