ロウソク足に殆ど騙されずに勝つ方法

ロウソク足に殆ど騙されずに勝つ方法を探すのは結構困難ですが、要はFXは流れに乗れば勝ち、逆らえば負ける。そういう単純なものです。つまり、流れの乗り方さえ覚えてしまえば、あっさりと勝てるものです。

では、流れの乗り方をどうするかですが、私が思うにパラボリックと平均足を使えば簡単に勝つ方法があると思います。今日は3回のエントリーで22pips抜き取ったのですが。まずは4時間足を見ます。



【くまひげ流◆SUPER平均足】★「平均足&ローソク足」の『くまひげ先生』の新発明!■1)ローソク足史上初→「2色のローソク足」■2)平均足史上初→「平均足パターン」

まあ、私が考えていた平均足の反転パターンは、『くまひげ先生』とやらがツールを作っちゃって販売しちゃいましたが、圧勝とダマシとを繰り返すノウハウになると思いますが、トータルでは利益になると思います。

それはさておき、1時間もしくは15分でエントリーする場合、まず4時間足の方向性を確認します。私が見た時にはこの日は平均足が陽転していて、パラボリックも下に有る『これから上昇するよ』という空気が満ちた状態でした。

その状態を確認して、まずはパラボリックがロウソク足の下に有るかを1時間足、15分足で確認します。


MATRIX TRADER

一時間足でもパラボリックは下に有り、15分でも下に有りました。買いエントリーはこの日のように4時間足のパラボリックが下に有り、下位足(1時間足と15分足)のパラボリックが同じように下に有る時に、1時間足ならダブルたくり線・はらみ上げ・抱き上げ等の上昇暗示で陽転したら、買いエントリーで狙います。4時間足と1時間足のパラボリックの方向性が一致していれば、基本は陰線にならなければ、キープしていれば勝手に上昇してくれます。

15分足は、4時間足とパラボリックの方向性が一致していれば、1・EMA5MA上昇中の小さな下影陽線、2・EMA5MAを押さえる陽線トンカチで買いエントリー。3・3_level_zz_semaforの安値が付いた陰線に逆指値買いエントリー、4・3_level_zz_semaforの安値右側でEMA9MAに当たって押さえられた陰線に逆指値買い。で狙えば楽勝です・


人気のFX取引 1割の儲かっている人には共通点があった!

実際は22pipsよりも利益確保できたはずですが、実際にトレードできたのが3時間ほどで、仕事の間に大きく動いたのでこの程度の儲けでした。

ただ、4時間足の平均足の色が示す方向性や、パラボリックが示す方向性に、下位足のパラボリックが一致していて、下位足がパラボリックの示す方向性に合わせて反転して動いたときにエントリー合わせれば、らくらく勝てちゃうということです。


通貨ペア充実の”DMM FX”!

因みに、MT4だとチャートを2枚作って、1つを4時間足の平均線、1つをロウソク足の1時間足か15分足にすれば、水平分割でこの動画のように表示すれば、簡単に4時間足と下位足のパラボリックの方向性の一致が判断できます。

そして、上位足と下位足でパラボリックの方向性が一致している時のみ、パラボリックの示す方向へ(パラボリックがロウソク足の下なら反転上昇、パラボリックがロウソク足の上なら反転下降)反転した時だけエントリーしておけば、延々利益は積み上がって行きます。

因みに、上位足と下位足のセットは以下が有効になります。

上位足     下位足
週足      日足・4時間足
日足      4時間足
4時間足    1時間足・15分足
1時間足    5分足・1分足
15分足    1分足 

このセットを意識して、わかりやすいセットでエントリーするのも一つの手です。



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。:

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です