2019年1月7-11日AUD・JPY4時間足


【アイリンクインベストメント投資顧問】シンプルなシグナル配信をマネするだけでプロの売買

ちょうど仕事中ばかりに鉄板の4点一致が出て、エントリーできず。最初の下位の4点一致の後に、恐る恐るエントリーして、仕事に行く前に利確。13pipsゲット。その後落ちそうで、下がってこない展開が続き、MAが弱気になり買いエントリーに入れなくなり、売りの4点一致の地点では睡眠中。目が覚めれば安値2の最中。

何ともついていない。だが、楽々勝てるところでのみ勝負することに徹するのだ。

1月10日、韓国の文大統領のアホな談話を笑いつつ、貝の3点一致を確認。買いエントリーに入れた。最初10pipsの損失が出たが、それは強気のEMA9MAに下支えされている場面。粘り強く下位足で押し目が入り、30pips前後の利益までは伸びるが、なかなかそこを抜けない。

MT4のスパンモデルだと、転換線・青スパン・赤スパンは平均足の下で、何の障害もなく上昇が期待できそうだったが、マネーパートナーのスパンモデルでは、日足で赤スパンに抑えつけられていた。

あ~あ、ここまでですか・・・・。

26pipsの勝利で店終いしました。その後2本の4時間足が出ましたが陰線・陽線で結果的に決済した地点までは戻っていません。

今後はMACD-2のシグナルラインとMACDラインが絡まってしまったので、小幅な値動きで横滑りすると思います。今後の予定は

3_level_zz_semaforの高値3の右側で売りの4点一致が出て、売りエントリーするか。新たに安値がついて、その右側で買いの3点一致になるのを待って買いエントリーします。

では、また来週です。



 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。:

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です