資産を作る9MAトレード

シンプルで必ず稼げる9MAトレードを行えば、もう聖杯を探す必要はありません。この方法は必ず勝ち続けられます。ただ粛々と数年続けてみてください。必ず大きな貯金となっていることでしょう。

見立てはMT4のチャートで見ます。

必用なインジケータ

1・移動平均線SMA9MA 2・移動平均線Ma_In_Color_wAppliedPrice 3・3_level_zz_semafor

サポートツール

1・OsMACD_M 2・MACD-2

インジケータの設定

まずは必要なインジケーターをファイルもしくはターミナルからインストールしてください。

Ma_In_Color_wAppleidprice

★EMA9MAに設定★ダウンロード https://d.kuku.lu/ed7e1f4f75

3_level_zz_semafor

★設定そのまま★ダウンロード https://d.kuku.lu/33281445d2

MACD-2

MACD-2のダウンロードhttps://d.kuku.lu/4615a70156

OsMACD_M

★設定そのまま★ダウンロード https://d.kuku.lu/16ddfd3904

上記のインジケータはファイルを上記URLもしくは、MT4のターミナルから取得し、MT4へインストールする必要があります。その方法は以下に記載しています。

http://osigotoageru.info/mt4

以下インストールできたとして解説します。

OsMACD_M

『挿入』⇒『インジケータ』⇒『カスタム』⇒『OsMACD_M』とクリックして設定画面を開きます。

設定は触らないので『OK』をクリックして設定終了です。

MACD-2

『挿入』⇒『インジケータ』⇒『カスタム』⇒『MACD-2』とクリックして設定画面を開きます。

『パラメータ』をクリックして、上から『12』⇒『26』⇒『8』と設定します。

オススメ・分かり易い様に『色の設定』でOsMACD_MとMACD-2のヒストグラムの色を同じ色にしておいた方が判断しやすくなります。また、MACD-2のシグナルラインとMACDラインが黒に設定されていて、MT4の黒い画面では見えないので、他の色に変更するほうがいいですよ。

3_level_zz_semafor

『挿入』⇒『インジケータ』⇒『カスタム』⇒『3_level_zz_semafor』とクリックして設定画面を開きます。

設定は触らないので『OK』をクリックして設定終了です。

Ma_In_Color_wAppleidprice

『挿入』⇒『インジケータ』⇒『カスタム』⇒『Ma_In_Color_wAppleidprice』とクリックして設定画面を開きます。設定画面のパラメータの入力で、MAPeriodの『14』を『9』に変更します。これでEMA9MAの設定が出来ます。

SMA9MA

『挿入』⇒『インジケータ』⇒『トレンド』⇒『Moving Average』とクリックして設定画面を開きます。

期間を『9』、平均足の種別を『simple』に変更し『OK』をクリックします。これでSMA9MAが設定できます。

FXの値動きの基本

FXの値動きは日足においては、EMA9MAとSMA9MAがゴールデンクロスすると上昇トレンドが始まり、EMA9MAとSMA9MAがデッドクロスすると下降トレンドが始まる。

つまり、このゴールデンクロスとデッドクロスを注目し、一定のルールでエントリーすれば必ず勝てるのです。

基本エントリールール

買いエントリー

EMA9MAとSMA9MAがゴールデンクロスした後で、ロウソク足がEMA9MAを陽線で上に打ち抜いて、Ma_In_Color_wAppleidpriceの9MAが強気になっていれば買いエントリー。

売りエントリー

EMA9MAとSMA9MAがデッドクロスした後で、ロウソク足がEMA9MAを陰線で下に打ち抜いて、Ma_In_Color_wAppleidpriceの9MAが弱気になっていれば売りエントリー

決済ルール

買いエントリーの決済

3_level_zz_semaforの高値右側で陰線が確定したら決済する。

売りエントリーの決済

3_level_zz_semaforの安値右側で陽線が確定したら決済する。

押し目買いのルール

買いエントリー決済の後、Ma_In_Color_wAppleidpriceの9MAが強気で上昇中のままで、ロウソク足が陰線から陽線になったら押し目買いエントリーする。

押し目売りのルール

売りエントリー決済の後、Ma_In_Color_wAppleidpriceの9MAが弱気で下降中のままで、ロウソク足が陽線から陰線になったら押し目売りエントリーする。

この6つのルール以外ではエントリーも決済もしません。では、チャートで見ていきます。

1・EMA9MAとSMA9MAがゴールデンクロスした後で、ロウソク足がEMA9MAを陽線で上に打ち抜いて、Ma_In_Color_wAppleidpriceの9MAが強気になっていれば買いエントリー。

この場合はロウソク足の実体を真ん中で左側黄・右側緑(強気)であり、MACD-2とOsMACD_Mのヒストグラムが強気であることがほとんどで、負ける場合はOsMACD_Mのシグナルラインが下降している時になるので、そこもチェックします。特にOsMACD_Mのヒストグラムの中を下降しながら進むところでの買いエントリーは不可です。

2・EMA9MAとSMA9MAがデッドクロスした後で、ロウソク足がEMA9MAを陰線で下に打ち抜いて、Ma_In_Color_wAppleidpriceの9MAが弱気になっていれば売りエントリー

この場合はロウソク足の実体を真ん中で左側黄・右側赤(弱気)であり、、MACD-2とOsMACD_Mのヒストグラムが弱気であることがほとんどで、負ける場合はOsMACD_Mのシグナルラインが上昇している時になるので、そこもチェックします。特にOsMACD_Mのヒストグラムの中を上昇しながら進むところでの売りエントリーは不可です。

3・買いエントリー決済の後、Ma_In_Color_wAppleidpriceの9MAが強気で上昇中のままで、ロウソク足が陰線から陽線になったら押し目買いエントリーする。

このエントリーの失敗パターンは、3_level_zz_semaforの高値がついている場合で、この場合は4時間足をチェックして、EMA9MAとSMA9MAがデッドクロスした後で、ロウソク足がEMA9MAを陰線で下に打ち抜いて、Ma_In_Color_wAppleidpriceの9MAが弱気になっていれば、買いエントリーの決済と売りエントリーという処理をします。

4・売りエントリー決済の後、Ma_In_Color_wAppleidpriceの9MAが弱気で下降中のままで、ロウソク足が陽線から陰線になったら押し目売りエントリーする。

押し目売りの場合は、OsMACD_MのMAが下降中、OsMACD_MとMACD-2のヒストグラムが共に弱気という条件を揃えた状態でEMA9MAを下に打ち抜いたロウソク足に絞ります。

この条件から外れた場合はほとんどが失敗トレードになるので、押し目売りは特に注意が必要です。

買いエントリーの最中に日足に高値が付いた場合

買いエントリー中に高値が付いた場合、急反転下降の可能性が出ています。その場合は必ず4時間足で9MAのデッドクロスが起こっていないか確認します。9MAのデッドクロスが出ていた場合は、4時間足でEMA9MAを陰線で打ち抜いた場合は買いエントリーは決済します。決済後は4時間足でEMA9MAを陽線で打ち抜いて、EMA9MAが強気になっていれば押し目買いします。売りエントリーは日足のエントリー条件が成立するまではエントリーしません。

売りエントリーの最中に日足に安値が付いた場合

売りエントリーの最中に安値が付いた場合、急反転上昇の可能性が出ています。その場合は必ず4時間足で9MAのゴールデンクロスが起こってないか確認します。9MAのゴールデンクロスが出ていた場合は、4時間足でEMA9MAを陽線で打ち抜いた場合は売りエントリーは決済します。決済後は4時間足でEMA9MAを陰線で打ち抜いて、EMA9MAが弱気になっていれば押し目売りします。買いエントリーは日足のエントリー条件が成立するまではエントリーしません。

先ほどのチャートを日足にするとこうなります。

高値がついた方は、日足の売りエントリーの条件(EMA9MAを打ち抜く)にならなかったので、売りエントリーは出来ません。

一方、安値の方は押し目買いの条件に嵌ったので、買いエントリーで結果が出ます。

買いエントリーは4時間足でもエントリー可能(条件付き)

 日足で安値が付いた場合、4時間足で5つの条件が揃えば買いエントリーすると高い確率で勝てます。その条件は、MACD-2のMACDラインが上昇に転換、OsMACD_MのMAが強気に転換、OsMACD_MとMACD-2のヒストグラムが強気、EMA9MAとSMA9MAがゴールデンクロス中で、Ma_In_Colorが引き合い(黄色)から強気(緑)になる。以上の条件が揃えば買いエントリーで結果が出ます。

チャートで示すとこうなります。〇の部分でMACDライン、OsMACD_MのMAが上昇して斜め上を向き、矢印のヒストグラムが共に強気の色(紫)、EMA9MAを打ち抜いた矢印の陽線のところで、Ma_In_Colorが強気の(緑)もしくは、持合いの(黄)から強気の(緑)に変化しているのが分かると思う。

端的にEMA9MAを打ち抜いていて、MACD-2のMACDラインとOsMACD_MのMAが強気上昇していれば基本的には買いエントリーが成功する確率が高いです。

ただし、売りエントリーは4時間足でエントリーするとダマシが多いので、日足のみでのエントリーに絞ります。

エントリールールと決済ルールはこれだけです。たった、これだけのルールですが、今までやってきたトレードルールの中で、一番簡単で、一番利益を出せる方法です。