USD・JPY4時間足5月28日-6月1日

まずは日足からエントリーの方向性を設定します。


ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
まず、ロウソク足が転換線の下にあります。さらにMACD-2はヒストグラムが弱気で、デッドクロスをしています。

日足が転換線の下にロウソク足を置いている場合は、4時間足では陰⇒陽⇒陰の流れの追い越せなかったが狙い目になります。


【利益50万円保証】パラダイムトレーダーFX
目付を売りエントリーに絞っていると、エントリーチャンスが2回ありました。最初のエントリーでは60pipsゲット。次のエントリーは15分足が大きな陰線になり過ぎた時に52pipsの利益で撤退しました。もうちょっとで60pipsだったのに。

買いエントリーは転換線の上で、売りエントリーは転換線の下でを守るだけで、勝率はかなり良くなるし、それに追い越せなかったを付け加えれば、そんなに負けるわけがないわけです。

さて、再び追い越せなかったの成立を待ちます。少なくとも8時間後(10~13時のロウソク足確定のあと)にしかチャンスは訪れません。


【1日10分の投資法】

日足が転換線の下にあるので、いくら上昇しようが買いエントリーはしません。 売りの追い越せなかったを待っていました。

夜明け前の2-4時のロウソク足が孕み線になったので、一応反転も警戒しつつ、10-22時の陽線の安値に逆指値売りエントリーを仕掛けました。

エントリーが約定され、利益が出ていましたが4時間足の転換線に引っかかって伸びあぐねてます。現在5月31日午前9時35分、夜勤明けで就寝時間が来たのでここで決済します。20.3pipsの利益で終了です。


国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ


 

その後は売りを待つ展開も、一度転換線(赤の折れ線)がロウソク足の下に回るとなかなか落ちずに、4~6pips利益が出ては転換線に抑えられる展開が続きました。

その後、3_level_zz_semaforの高値が切り上がって、転換線の上で『はらみ線』が出て、そこからは上昇していったのですが、転換線がロウソク足の下に回った状態での『はらみ線』は積極的に今後狙いたいですね。



 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

5月21-25日今週の反省

もう、今週はなんも言えませんわ。とんでもないミスをしたわけです。まあ、貧乏神が職場に追加されたから気を付けなければいけませんでしたが、まあ、追い越せなかった理論を使わなかったので、負けも当たり前です。


豊証券 ディーラー募集

基本的には下影陽線からの買いエントリーになる3番目と4番目のエントリーは正解なのですが、追い越せなかったが成立する陰線が直後に出ているので、そこで買いエントリーは決済。売りエントリーに切り替えと言うのが正解の対処法。

最初のエントリーは、高値3の後で陰線トンカチが確定した時点で、買いエントリーは決済。1時間足が追い越せなかったが出ていて売りを入れる状況になっていれば、売りエントリーするべきところです。


【1日10分の投資法】

最初のエントリーの所は、1時間足の追い越せなかった。もしくは15分足の追い越せなかったを待って売りエントリーします。

その後はずっとヒストグラムがOsMACD_MとMACD-2のヒストグラムが弱気なので、陰線による追い越せなかった成立を待って売りエントリーすることで、延々利益が出ます。

追い越せなかったが成立した場合、その基準となった陰線を上に打ち抜いてまで下がって行くことはないので、損切り位置は基準となった陰線の高値に損切り位置を置き、そこを打つ抜けば上昇していくので、逆指値買いエントリーを保険でかけておきます。

ここはこまごまとセットしておくほうがいいですね。反転された場合あっさり切ってくれる方が後々まで得です。打ち抜かれて戻ってくる確率は15%以下と低いので、損切り幅を大きくとって、その幅丸々損失するのはばかげていると、今回再認識しました。

来週からは徹底して追い越せなかった理論で勝負です。



初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール

カテゴリー: 未分類 | コメントする

USD・JPY・4時間足・5月21-25日

もう反省すべし。青スパン坂道の法則と、ストキャスの傾きで、後者を優先。エントリーの機会を逃す。


【1日10分の投資法】

急な下降の後、上昇して終わったのが5月18日の流れ、ここでストキャスが落ちていた。しかも売りの3点一致の状態で、陽線のはらみ線になってました。買いの要素としては3_level_zz_semaforの安値が切り上がって、反発のはらみ線。

どっちか迷った挙句見送ると上昇トレンドになってました。エントリーし損ねた。スパンモデル坂道の法則では、青スパンの直前の坂が上り坂で、3_level_zz_semaforの安値が切り上がって、反発の陽線が出たら買いエントリーとあります。

ルールとストキャス。ルールの方が上ですね。次のチャンスを待ちます。

5月21日18:00、1時間足に陰線が出たので、その高値に逆指値買いエントリーで待ち構えます。ここを越えてくるならば上昇の確率が高いので、ここにポイントを作っておきます。今は4時間足の上昇気配が異常なほど強いので、売りは出せません。次の時間も陰線なら、その陰線の頭にエントリーポイントを引き下げていきます。


国内最大の投資家向け専門店トレーダーズショップ

壮絶なチョンがけを食らって40pips負けちゃいました。なんだかなあ・・・・・・。


なぜ、FX取引で9割の人が損をするのか? その理由

基本的には陰線トンカチが出た時点で、1時間足を確認して売りの3点一致が出ていれば買いエントリーは終了です。ここで決済して損切りするべきです。


ローソク足だけで相場の天底を狙うトレード手法『キャンドルトレード』

正しくは、その後4時間足で売りの3点一致が出ている下影陰線から売り仕掛けるのが正解です。

私は逆指値買いを入れて一時的に上昇しましたがすぐに下降して現在20pips程度負けてます。青スパンからの上昇を期待しますが、何とも期待薄です。でも、まあ、こうして勝ちも負けも公開していきます。ルール通りにやれば勝ち、ルール違反をすれば負ける。それを証明し、果てはFXで勝てることを実証できればと思ってます。

怒涛の3連敗。4連敗目指して24日18:00に買いの3点一致で買いエントリー。さて、どうなる。

基本的にはOsMACD_Mのシグナルが下降中には買いエントリーは危険。さらにMACD-2のデッドクロス中は陽線は2本以上続かない。さらに陽線がEMA9MAに押さえられたら反転下降の可能性が高い。など、基礎的な部分での確認作業がなされていないのが原因。

2回目の買いエントリーは、直後の陽線で決済し、始値に逆指値売りで対応すべきところ。

3回目の買いエントリーは、陽線が出たら2本目になるので、ここで決済。これが基礎。長く4時間足を離れていたので、忘れていることだった。。

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

スキャルピンング4月16日

しばらく、資金を増やすために安全なところでスキャルピングで小さく稼いでいきます。

まずは環境認識から。1時間足のチャートを見ます。スキャルピングはEUR・JPYでやります。理由は小規模トレンドが続きやすいからです。


FXなら外為ジャパン

基本骨子

OsMACD_Mのシグナル 下降中

OsMACD_Mのゾーン 売りゾーン

MACD-2のゾーン 売りゾーン

ロウソク足暗示はダブルたくり線(陽・陰) 売りエントリーに向いた状態。

構成材質

MACD-2のシグナルラインとMACDライン デッドクロス中

OsMACD_Mのヒストグラムの気配  弱気

この状態だと5分足で陽線から陰線への陰転で追い越せなかったが成立する所を狙います。


FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

5分足に切り替えて、3_level_zz_semaforの高値右側で、陽線が陰線を追い越す前に陰線になった所で売りエントリー。

少し反発上昇されますが、EMA9MAを打ち抜かれないので、キープします。EMA9MAに抑えられていれば落ちてくる確率が高いので待っていると、ちゃっかり落ちてきて、3_level_zz_semaforの安値3がついて停滞したので、深追いする必要がなくここで利益確定。

この時点で15時の時間帯になったので、14時の陰線に3_level_zz_semaforの安値3がついているので、利益確定の波が来て、それに乗る人たちも出てくかもという状態に・・。

5分足の方でOsMACD_Mのシグナルラインがヒストグラムを抜けたバーヌケゾーンになろうとしているので、買いエントリーへの環境が整いつつありました。

後は追い越せなかったの成立を待ちエントリーするだけ。

狙う場所はOsMACD_MのMAが上昇角度を作って、MACD-2とOsMACD_Mのヒストグラムが2本以上連続で強気になっている場所での追い越せなかったの成立する所。

黄色の矢印のところで買いエントリー。目標の10pipsの利益に達したところで利益を確定し本日は終了しました。



 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

最終回答に1月9日徐々に慣れるしかない。

最終回答の日足天恵聖典が編纂され、日足のメイン口座は順調に利益を伸ばしています。日足サブ口座も安定し、日足天恵聖典のルールを守れば、利益を積み上げられる。そんなところにたどり着きました。

それに引き替えスキャルは・・・・。

結局のところ、最終回答の日足天恵聖典を日足⇒4時間足、決済・リスタートの判断をする4時間足を1時間足に変更するだけで、利益を積み上げれることが検証の結果分かってます。

しかしながら、貧乏神に植え付けられた意識はなかなか抜けません。


FXなら外為ジャパン

 

1分足を見て、MACD-2のヒストグラムが弱気の陽線で買いを入れて、我慢してキープして負けたり。

EMA9MAを打ち抜いた陰線でルール通り売りエントリーしても、チキン利食いとヘタレっぷり全開です。


【考えないFXトレード】

1時間足を見れば、4時間足で売りエントリーできれば1時間足で買いの3点一致にならなければ、しっかりと下降していくし、ましてや4点一致になる陰線なんかキープし続けてなんぼです。

さらに売りのリスタートからは、買いの3点一致になるまでキープで、がっちりプラス収支なので、怖がらずにやらなきゃダメです。

まあ、この方法をやり続けて慣れなきゃダメですね。



 
ネットで検証されてて、評価の高いFX商材


【支持されて3周年】One Minute’s FX TAMURA式・FX1分足トレード法 ワンミニFX


Platinum Kubera FX


サイン通りで10年無敗!Easy Scal FX -イージー・スキャルFX-


3万円を1年で1億円に増やしたHIDEが教えるFX錬金術


ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝  

カテゴリー: 未分類 | コメントする

12月11-15日4時間足天恵聖典トレード経過

チャンス到来・・・・。でもなあ・・、胡散臭い。

【1日10分の投資法】

売りエントリーの2に該当、2・3_level_zz_semaforの高値が付いて陰転が起こり、MACD-2のヒストグラムが弱気の陰線だった時。ロウソク足暗示たくりトンカチ。下降暗示もばっちり。

ところがです。


業界最狭クラスのスプレッド!

なんだよそれ、この1時間が陽線だったら終わりじゃじぇえか。下降暗示打ち直せやボケ、などと・・・。まあ、ルール通りにいくだけです。

ところが、出勤中で何もできませんでした。


【考えないFXトレード】

続いて,AUD・JPYでも逆走されて負けました。

DMM FX

原因ははっきりしています。MACD-2のゴールデンクロス中に売りで勝負したからです。さらにストキャスのk%(赤の点線)が急角度上昇中に売りエントリーをしたことですね。基本1J管以上の時間足でMACD-2のゴールデンクロス中には陰線は最高で3本までしか続きません。80%以上は2本以内に跳ね返されます。その事実を知っていてここでエントリーする情けなさと、エントリーしたあとに気づいても、ポジション解除できないのがポジポジ病ですね。

基本、陰線の後でパラボリックアタックが起こっているので、買いエントリーの差運が出ているので、柔軟に対応していれば楽勝ですね。

で、単純なお話ですが、ストキャスのゴールデンクロスとMACD-2のゴールデンクロスが重なった所での買いエントリー、ストキャスのデッドクロスとMACD-2のデッドクロスが重なったところでの売りエントリー、という単純なエントリーで、決済地点をどちらかで反対のクロスが発生した所という形にすれば、大きな利益が出ることに気づきます。

昔、1時間足のゆったりトレード方法をメインブログに掲載し、今ものこしていますがここでのMACDの買いゾーン・買いのバーヌケゾーン・売りゾーン・売りのバーヌケゾーンでエントリーの方向を一定にして、だましを防いで利益を抜くという方法を紹介しましたが、たとえば4時間足でゾーンを見て、たとえば買いゾーンなら、MACD-2がコール電クロス中なら、15分足以ゴールデンクロスになるところから買いエントリーしたり、3_level_zz_semaforの安値右側の陰線から陽線になった所で、買いエントリーするだけで自然と資産は増えていきます。

こういう基礎的な稼ぎ方を、いつの間にか忘れていたのですね。それが敗因ですね私の・・・。

こうやって負ける原因を修正していくことで、勝てることが当たり前になって行くのです。ぼろ儲けしていたころの技術を取り戻す。その旅はまだ途中です。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

結論・・・。1時間足面倒臭い

結論、1時間足は面倒臭いです。

4時間足で勢いがついたところから、利確90pips、損切り30pipsでやればゆったり、ガッツリ稼げるわ。

1時間足だとどうしても、1分足や、15分足を見て、そこに惑わされたり、値段が動かない時にじれてしまうし、やはりパソコンに貼りついてなんもできない。

ゆったり、片手間でが理想なんだから、そうしようや・・・・。ってことで、4時間足に切り替えます。

4時間足の利点

ロウソク足暗示が決まりやすい。

引っ張り線での勝率が異常に高い。

売りは引っ張り線、買いは土筆線での反転が多く見切りやすい。

平均足は色変わりからが圧倒的利益率を残せる。

ロウソク足暗示トレード、平均足トレードどちらもルール通りにやっていればトータルで負けない。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

1時間足天恵聖典9月21~22日のポイント


【一般社団法人日本FX教育機構】

まず、最初のチャンスは平均足では青スパンの下で3_level_zz_semaforの高値が切り下げられて、その右側で陽線から陰線に変化した所1から売りエントリーです。

その後、トレンドが止まった3_level_zz_semaforの安値3の後OsMACD_Mのヒストグラムが強気になって、MACD-2のヒストグラムが強気になって、平均足が陰線から陽線に変わった所、ここから買いエントリーです。

さらに、この上昇がおわり、3_level_zz_semaforの高値がついて、OsMACD_MのMAが弱気になっているところで、MACD-2のヒストグラムが弱気になっているところで、平均足が陽線から陰線になった所から売りエントリーです。

まあ、これであっさり大幅利益確定です。

ロウソク足ではポイントは


【1日10分の投資法】

基本的には青スパンの下で3_level_zz_semaforの高値切り下げが確定したところで、その右側で陰線になれば、売りエントリーは可能です。これはスパンモデル坂道の法則、一目均衡表基準線の下り坂の法則です。

その後ろ側で小細工、青い矢印の所、MACD-2とOsMACD_Mのヒストグラムが共に弱気になった所の陰線の確定で売りエントリーです。

その後、OsMACD_MのMAが強気上昇を始めたところで、MACD-2とOsMACD_Mの日オスとグラムが共に強気になった所の陽線で買いエントリーです。

最後はOsMACD_MのMAが弱気で下降している時、MACD-2のヒストグラムが連続で弱気になっているなら、ロウソク足が陽線から陰線になった所で売りエントリーです。

こういうポイントを押さえてエントリーし続ければ月間トータルで負けることはありません。FXを始めた当初は、月間トータルで負けないことを目標にやってください。

たとえば、

1・月間トータルで負けない方法を身に着ける。

2・月間トータルで負けていない間に、FX資金を少しづつ(たとえば1万円づつ)追加していく。

3・資金が増えても月間トータルで負けないことを繰り返す。資金と利益は常に増えつづける。

4・やがて生活を支える資金力になる。

FXは今勝つのではなく、トータルで勝つことに重きを置きましょう。そうすることで損失は自然と下がって行きます。



 

ネットで検証されてて、評価の高いFX商材


【支持されて3周年】One Minute’s FX TAMURA式・FX1分足トレード法 ワンミニFX


Platinum Kubera FX


サイン通りで10年無敗!Easy Scal FX -イージー・スキャルFX-


3万円を1年で1億円に増やしたHIDEが教えるFX錬金術


ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝  

カテゴリー: 未分類 | コメントする

1時間足天恵聖典9月18日ポイント

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

今日のポイントは2つです。午前8時のロウソク足終了時点で、赤の矢印の所、

1・MACD-2のヒストグラムが強気

2・OsMACD_Mのヒストグラムが強気(MAが強気なのでさらに強化)

3・ロウソク足が陽線

の3点が一致している場所で買いエントリーすると大きな利益になります。しかし、この時間夜勤明けで就寝中なのでトレードできず。いつも朝にチャンスがあるので腹が立つ。

もう一つは青の矢印の所、

1・MACD-2のヒストグラムが弱気

2・OsMACD_Mのヒストグラムが弱気(MAが弱気なのでさらに強化)

3・ロウソク足が陰線

これも売りの鉄板パターンの3点一致。ここは利益を獲得しました。が時間切れです。出勤なので中途半端なところで利益を確定しました。ああ・・・。早く働かんでいいくらいの予算が欲しい。



ネットで検証されてて、評価の高いFX商材


【支持されて3周年】One Minute’s FX TAMURA式・FX1分足トレード法 ワンミニFX


Platinum Kubera FX


サイン通りで10年無敗!Easy Scal FX -イージー・スキャルFX-


3万円を1年で1億円に増やしたHIDEが教えるFX錬金術


ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

今度はルールを守って負ける。

今度はルールを守って負けました。負けた損益幅は7.3pipsで、大したことはありませんが、精神的にきつかったですね。

で、どういう所で負けたかというと、3_level_zz_semaforの高値が切り下がったところで陰転したので、売りエントリーしたら逆走を3回やられました。基本的には1時間足で3_level_zz_semaforの高値が切り下がったところで陰転すると70%前後は陰線なので、そこで3連敗は幻滅でした。衣川の呪いハンパないです。

しかし、負けた。ツイテいないはありません。FXの場合は負けにも勝ちにも原因があります。負ければ原因を究明して次につなげなければなりません。試しに平均足リアルを一目均衡表の転換線とスパンモデルの青スパンの2本に変更してみました。

【全国どこからでも指導を受けられる】

赤の矢印は追い越せなかった理論で成功したところ、黒の矢印が3_level_zz_semaforの高値がついていた場所で跳ね返されたところです。

黒の矢印の後ろ2つは明らかに転換線上り坂の法則だと売りエントリーをしてはいけないところ、転換線上昇中は反転上昇を狙う場所です。こういう所で高値がついても信用してはいけないということですね。

では、共に転換線が下り坂の赤の矢印と、最初黒の矢印はなぜ赤の矢印は下降し、最初黒の矢印は上昇したのでしょうか。

その答えは15分足にありました。

DMM FX

15分で見ると、赤の矢印の所は15分足で高値マークから坂道が出来て、下降に繋がってます。黒の矢印の所の陰線は3つとも、転換線と青スパンが完全に上り坂になっています。これでは反発上昇を食らって引っ張りあげられても仕方がありません。

これらのことを見ると、修正点としては一目均衡表の転換線の法則と、スパンモデル坂道の法則による環境認識でエントリーに縛りを設けることで、だましを極力回避できるということを認識しました。

【坂道の法則+追い越せなかった理論】が一番収益が上がるかもしれませんね。

ネットで検証されてて、評価の高いFX商材


【支持されて3周年】One Minute’s FX TAMURA式・FX1分足トレード法 ワンミニFX


Platinum Kubera FX


サイン通りで10年無敗!Easy Scal FX -イージー・スキャルFX-


3万円を1年で1億円に増やしたHIDEが教えるFX錬金術


ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝 

カテゴリー: 未分類 | コメントする